2013年08月30日

【祝 チプレッソ☆2周年フェスタ】のご案内

台風が近づいている鹿児島、明日から明後日にかけての予定なんですが、なぜかご予約はどんどん頂いて週末は満席という。。。みなさん、大丈夫なんでしょうか。。。でもね〜、ここんとこ、世の中は台風だったときもグルメ通りだけは風もそよとも吹かないくらい静かなもんだったからねぇ。。。

festa 2anniversario.jpg

さて9月6日で2周年のチプレッソ♪♪♪v(≧∇≦)vなんだかあっという間のような、もっとずっとずっと以前から皆さんに支えていただいているような、そんな不思議な感覚です。ほんとうにありがとうございます!!!さて、そんなチプの2周年、今回は去年を教訓に(笑)9月8日の日曜日の昼下がりからのんびりとさせていただきます。去年と同じくイタリアらしいワイワイ☆ガヤガヤの「フェスタ」スタイル!!!ただし21時にはお開きとなりますのでよろしくお願いいたします♪♪♪m(_ _)m去年と同じく参加費は3000円です。

そして今回はもうちょっとシェフやチプ☆キッチン組がのんびりゲストの皆様と楽しめるようにさせていただきます。(爆)そして参加の皆様にお願いが。参加はチプに一度でもいらしていただいている方であればどなたでもご参加可能。ただし、去年は延80名の方々に来ていただきましたが、今年は更に増えそうな予感です。。。ですので、時間制限は特にしませんが、みんなで同じ様に楽しんでもらうということを考えて長〜〜〜〜い時間の滞在はご遠慮お願いいたします。(*'-^*)b去年の様子はこちらでご覧になれます♪フリー参加になりますが、簡単なお料理やワインを準備しますので、人数の大まかな把握ということで参加表明はよろしくお願いいたしますね!!!
posted by yossy at 09:17| 鹿児島 ☁| Comment(0) | Cipressoの木の下で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

十曽こどもの森チプ☆キャンプ Vol.2楽しんだぞ〜!!!

9月になる前に夏の思い出を書き終わっちゃわないと!!!という夏休みの小学生の絵日記状態のあたしのブログ。。。(笑)そう、夏といえばチプ☆キャンプを定着させたい(爆)ということで、今回も伊佐十曽こどもの森へみんなで行ってきましたよ〜♪今回はメンバー半分ほど入れ替え、それにミラノからスポンジシェフが戻ってきたり、さらに盛り上がった半日!!!そう、チプ☆キャンプは実質半日なんです。。。15時集合翌日10時には解散ですから。。。あはっ♪

jisso_2013_01.JPG

jisso_2013_02.JPG

今年は春から予算を組んで伊佐市がこのこどもの森を整備、こんなステキな入り口ができていました♪このキラキラの色ガラスに、こども達がワクワク!「この宝石どうやってはめたんだろう〜!!!」って真剣に悩んでいました。いいなぁ♪♪♪

jisso_2013_59.jpg

まずは「カフェみたいな森の家」に集合して自己紹介と部屋割り。なんていったって、去年は三々五々宿舎に入っちゃって、誰が誰かもわからないうちに雪崩のようにキャンプが始まり、結局あの人だれ?みたいなかんじもあったので(笑)今回はいちおう家族紹介をしていただきました。そのあと去年のようにこども達は川遊びへ、女性陣は大きな木の下で至福のヨガタイム!!!

jisso_2013_07.jpg

今回は遠くに雷もならず(笑)そよぐ風と緑の大地、そして手を伸ばせば青い空がまっているというステキな時間をゆっくりと過ごすことが出来ました。にしても結局ヨガやったの、去年の十曽だったりして。。。(爆)でも体を伸ばして呼吸を整え、自然の動きに寄り添っていく時間ってほんとに必要だな、と改めて実感。。。が実際は来年が第3回目のヨガになりそうなのも事実。。。(汗)

jisso_2013_04.JPG jisso_2013_12.JPG

jisso_2013_05.JPG

そして今回これが良かった!!!去年バタバタなBBQの準備で、暗くなってしまってから肉がどれくらい焼けているのかわからないような(笑)大変な思いをしたさすらいシェフ、今回はヨガも写真撮影もパスして夜ご飯の準備。しかもとまやのこうちゃんがいたので、カレーまで完了していた。。。ということで、ヨガをのんびり終了して、ご飯のお手伝いでも、とやってきた女性陣はなんとも嬉しい肩透かし!遅れてきたスポンジシェフも入り、肉もスライサーでガンガン切ってあったので17時すぎには全てが準備OK♪すごいっ!!!

jisso_2013_08.JPG jisso_2013_14.JPG jisso_2013_17.JPG jisso_2013_16.JPG

水遊びから返ってきた子供たちもたくさんお手伝いしてくれました。ありがとう!!!!そしておとーさんたちは五右衛門風呂を焚く準備。この五右衛門風呂、今回はBBQの手順が良かったからか、みんなで順序良く楽しめたんだけど、これがまた最高に気持ちよかったんですよ〜♪♪♪

jisso_2013_18.JPG

jisso_2013_19.JPG jisso_2013_26.JPG

そして今回もキッズ☆ピッツェリアが大盛況!やっぱり自分で作ったピッツァは自慢の一品だもんね。去年も参加した子供たちの手際のよいこと!!!チプ☆2周年でも手伝ってもらっちゃおうかしらって思っちゃったわよ。(笑)

jisso_2013_22.JPG

jisso_2013_27.JPG jisso_2013_29.JPG jisso_2013_30.jpg jisso_2013_31.JPG

そしてそのころは大人たちは飲みまくって食べまくって。。。今回も30本ほど持っていったワイン、全部空きましたがな。。。(爆)

jisso_2013_32.JPG

そしてあたしはその隙にのんびりと五右衛門風呂を満喫。

jisso_2013_35.jpg

夕暮れ時の空が刻々と変わっていく様子を眺めながら、虫の鳴き声を愛でながら、そして伊佐の風を感じながらの五右衛門風呂。とっぷりと日が暮れて満天の星を眺めながらも最高によかったってさすらいシェフが言っていました。子供たちの中にはおとーさんにおうちのお風呂のリフォームを頼む子がいたそうですよ〜!!!

jisso_2013_38.JPG

jisso_2013_37.jpg

jisso_2013_39.JPG jisso_2013_40.JPG

お風呂から戻ってきたら恒例の8月うまれバースデー☆パーティー!からのキャンプファイヤーに望遠鏡を使っての天体観測、花火にスイカ割りまでやっちゃいましたよ!スイカはなんと去年のスイカ足りなくってトマト割り強行したことを覚えていた方たちも予備のスイカを持ってきてくれたのでなんと6個も使って、全員無事にスイカにありつくことができました!!!(爆)っていうか、盛りだくさん杉だったかもね。。。来年はキャンプファイヤーはこども達が寝た後の大人のまったりトークタイムにさせていただきます。だって誰も見てないんだも〜ん!!!!!!

jisso_2013_43.jpg

そして今回窯じぃがバッチリ準備してきてくれたので深夜のパン捏ね作業はなく、そして5時に起床しての早朝パン焼き。手伝いたい!!!と張り切っていた人たちは深夜までのワイン&トークで全員撃沈という(爆)ことでしたが。。。

jisso_2013_46.JPG jisso_2013_47.JPG jisso_2013_48.jpg jisso_2013_49.JPG jisso_2013_51.JPG jisso_2013_52.JPG

ほんとうに窯じぃには毎年感謝です。こんな焼き立てパンが食べられるキャンプってなかなかないですよねっ!朝一番で見る窯の中で赤く赤く燃える炎、なんだか心に染み入る色でした。そうしているうちに、あっというまに朝の光が差し、いきなり気温もあがってきたこどもの森。みんなボチボチ起きてきて朝ごはんタイム〜!

jisso_2013_57.JPG jisso_2013_58.JPG

今年も「カフェみたいな森の家」をお借りして、キッサコのリエさんの挽き立て淹れたてコーヒーに、サラダ、作りたてのふわっふわスクランブルエッグ、ソーセージ、盛りだくさんのフルーツ、そして前の夜の激旨カレーに焼きたてのパン。ほんとに贅沢な贅沢な朝ごはん♪♪♪幸せの締めくくりです!

jisso_2013_60.jpg

去年はまだヨチヨチ歩きだったけど、今回はもうサッカーボールを追い掛け回している子がいたり、初めてあったけどあっという間に一緒に野球したり、来年また会うことを約束している子もいました。大人もひととき、自然に身をゆだねて、チプレッソというキーワードだけで集まった不思議な半日。夏の伊佐マジックはほんとうにたくさんの人を魅了します。そしてそれは窯じぃやこどもの森のコーディネーターの森(たかし)さんのおかげ。あ、それに、カフェみたいな森の家であたしたちをもてなしてくれた、伊佐農林高校の地域応援団の子達にも感謝ですよね!!!

いやぁ、楽しかった!来年もまた同じころにやります。スケジュール、ぜひ空けといてくださいねっ♪
posted by yossy at 10:22| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 薩摩の国から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

まだちょっと暑いけど、涼しげな秋の風を先取り初秋のメニュー☆スタート!!!

初秋のメニュー.jpg

まだ残暑の残る鹿児島ですが朝晩の空気はもう秋を感じます。今日はもうあと1時間半で鹿児島県内之浦からロケットも発射されるし、夏のイベントがどんどん終わっていきますね♪♪♪残るは学校の宿題のみ。。。(爆)さて、そんな季節の変わり目にピッタリな体調を整えてくれる鹿児島の旬の食材を中心にお届けする夜の新メニューがスタートですっ!!!

黒豚のほほ肉に黒ビールを使った前菜、アンチエイジング効果バッチリなサーモン、オマールに旬になる近海の渡り蟹やうちわえびなどの魚介のラグーのイカ墨タリオリーニ、ムール貝とピーナッツのミラノ風サフランの伊佐米リゾットとか、南種子町の天然記念物インギー鶏も登場!!!(≧∇≦)b濃厚な地鶏は極薄のさすらいスペシャル☆パスタに包んでカボチャのクリームと。。。ちょっとハロウィン先取りかなっ!(^_-)-☆

セコンドにはこれまた旬になる錦江湾や鹿児島近海のカワハギやタチウオとか、「マチェライオ」(イタリア語で肉屋)のパイ仕立てとか、タスマニアンビーフに黒毛和牛、熊本の赤牛に岩手の短角牛などなど、どうも週代わりになりそうな旨い牛肉を秋のイタリアを代表するポルチーニとミルフィーユ仕立てにしたり。。。そしてドルチェは京都のフランス原産イチジクのタルトに赤ワインで作ったグラニータ、サツマイモをドルチェな秋の風味満載でニョッキ仕立てにしております♪♪v('∇'*)⌒☆

しかしここで残念なニュースが。。。昨日電話で、使おうと思っていた天草のプリップリムール貝、なんと全部盗難にあって、今警察まで来て大変なことになっているらしい。。。牡蠣まで根こそぎやられたってことはメニューに使えないっ!!!!!(滝汗)なので、現在さすらいシェフが別の食材をリサーチ中。できればその養殖業者さんを助けたい。。。しかしほんとに養殖業者さんの怒りと絶望感はどれくらいのものか。。。ほんっとひどすぎる。さっさと捕まれ〜!!!!!!!!!!!!!!!(激怒)

ということで、気を取り直して。。。今週はランチもディナーものんびりしています♪♪♪(笑)夜は予約なしの飛び込み気まぐれな予定でもテーブルご用意できると思いますよ!!!ウフフフъ( ゚ー^)chance☆皆様、お待ちしております〜♪
posted by yossy at 12:36| 鹿児島 🌁| Comment(0) | Cipressoの木の下で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

気がつけば伊佐三昧!!!

伊佐実家のジェノベーゼ.jpg 伊佐米リゾット岩牡蠣.jpg

伊佐夏鹿ラグー.jpg

今回の夜のプリモ、実は気がついたら伊佐三昧なんですよ〜♪♪♪夏真っ盛りになってから伊佐のさすらい実家とyossy実家お隣の中島さんからフレッシュで香りが部屋中に充満しそうなバジリコが文字通り山のようにやってきているのでジェノベーゼを仕込みんでるんですよ。それで手打ちタリオリーニの冷製ジェノベーゼに、錦江湾であがるアカエビをマリネにして甘エビっぽく仕上げてあります♪(≧∇≦)bそしてこれにはぜひジェノベーゼの発祥の地、ジェノバのあるリグーリア州のワインをあわせてほしい〜!!!!

お次は伊佐米のリゾット!こんな暑い夏はスプマンテとか泡がすすむのではないかなぁ。。。( ´艸`)ということで、岩牡蠣と、桃、そして生ハムという泡と最高にあう3つをリゾットの中で出会わせちゃったのよね〜!!!!(≧∇≦)bこれでここが海の見える場所だったら言うことなしなんだけどなぁ。。。(笑)と思っちゃう一品。。。

そして最後は伊佐の夏鹿とサンマルツァーノのフェットゥチーネ♪夏の野生の鹿って痩せているイメージですが、実は初夏まで筍やら食べているので、本州の鹿は美味しいんだってのをどこかで読みましてね。実際食べたら脂分が少ないからちょっとあっさり目で夏のスタミナ源にピッタリ、さらにサンマルツァーノを湯剥きしただけでごろっといれて、その酸味がさらに食欲増進してくれるわけなんです!!!なにせ、鹿は女性の味方。夏って意外と体の中が冷えてるの。冷たいもの飲んだり、クーラー三昧だったり。。。鹿肉は鉄分も豊富ですが、内臓を温めてくれる働きはあるんだそう♪これ美しくあるために大事よね〜♪(^_-)-☆伊佐でとれる地元の鹿の美味しさ、再確認にぜひいらしてくださいませ〜!!!

posted by yossy at 09:18| 鹿児島 🌁| Comment(0) | Cipressoの木の下で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

猛暑中お見舞い申し上げます。。。

暑中お見舞い.jpg

皆様暑中お見舞い申し上げます!!!!いつもチプレッソをご愛顧いただきまして、ほんとうにありがとうございます~♪♪♪
おかげさまで9月で2周年を迎えます。ヽ(^◇^*)/ ワーイ 今年は前半からいろいろなご縁がつながり、食材やワインも鹿児島とイタリアをさらに存分に楽しめるものと出会うことができました。ほんとうにたくさんのみなさんに感謝だなぁ。。。
この秋は10月11日から25日までイタリアへリフレッシュ里帰りの予定。その間お休みをいただきまして、皆様には大変ご迷惑をおかけしますが久しぶりにフィレンツェの空気を楽しみ、また戻りましたら皆さまにその感動をさすらいシェフのお皿で表現してもらいますのでぜひ楽しみにしてくださいねっ!!!
それでは毎日の暑さにバテないよう、お身体ご慈愛くださいませ。夏真っ盛りのメニューも25日までとなっておりますが、チプレッソでの暑気払い、お待ちしておりますよっ♪♪♪(*^-゚)vィェィ♪

ちなみに今週お盆中の営業は本日13日は火曜日で仕込みの日でお休みだし、17日と18日の週末はキャンプだから休みという、14日、15日、16日の賞味3日の営業でした。。。(^◇^;)そして、14日(水)は昼は満席、夜もあと1テーブルとなっております〜♪♪♪

それにしてもタリア人のおじさんって、海に行くとものすごい確率で仁王立ちしてるんですけど、なんで????(笑)
posted by yossy at 09:19| 鹿児島 🌁| Comment(0) | FBのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

必読!!!さすらいシェフのストーリー@コレット

コレット7月.jpg

BUONGIORNO〜!!!!\(^o^)/実は先月からフリーマガジン「コレット」にチプレッソの、というよりさすらいシェフの鹿児島の食材への思い、イタリアへの想いが熱く語られた記事が3号にわたって掲載されます〜!!!!今回もタイトルは「必要な食材はすべて鹿児島にある」。鹿児島の食材で、毎日10数年イタリアで作っていた、食べていたものを作っているから自信を持って言えるのです。ほんとに、あぁ、やっぱりイタリアの食材にはかなわないね、と嘆いたことはイタリアから帰ってきて一度もないもの!!!(≧∇≦)b 
ですので、チプレッソのお料理はクリエイティブですがクラシック、鹿児島の食材で、イタリアの伝統とさすらいシェフのイマジネーションを大事にしています。だからわりと食材は地味かも。。。(笑)でも滋味溢れるお料理なんです。。。

コレット2.jpg

現在チプレッソほか、あちこちで見かけるのは8月号、さすらいシェフの連載パート2はイタリアでの発見、出会い、信頼、苦悩というなんだかドラマチックなエピソード。(笑)2003年働いていたレストランがミシュランの一つ星を獲得、その2年後に自分がまさか外国人である自分がイタリアのその星付きレストランを率いることになるとは思ってもなかったわけですから。。。イタリア人フレンドリーですけど人種差別も当たり前のようにありますからね。でも外国で生きていくってそんなもんですから。。。

さ、いよいよ来週はお盆〜チプ☆キャンプ〜夜のメニュー変更とまたしても怒涛の追い込みの夏になりそう♪♪♪
posted by yossy at 10:08| 鹿児島 🌁| Comment(0) | 深夜のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

天文館はちみつプロジェクトとコラボしてますっ!!!

天文館みつばちプロジェクトコラボ.jpg

今年の天文館はちみつが届きました〜!!!!\(^o^)/今年の蜂蜜は去年にも増して濃厚な花の香りが口の中にふわ〜んっと充満しますよ。(≧∇≦)bそしてなんと今回の蜂蜜を使ったスイーツ☆スタンプラリーがあるんです♪レストランはもちろん、明石屋さんのどらやきとか、パンとか、それに天文館の有名Barとかも参加しているんだよね。もちろんチプレッソも参加ですっ!!!とりあえず一つだけエントリーということなので、ランチのチプレッソコースで【白桃のクリームブリュレと天文館蜂蜜のジェラート】をご用意!このジェラート、天文館はちみつの、花壇をまるごと口の中に入れちゃったような濃厚な花の香りがしっかりするスペシャル☆ジェラートですっ!!!基本ランチのチプレッソコースですが、ご希望があればディナーでもお出しいたしますよ〜♪♪♪

ということで、今週は本日ランチが満席、あとは昼も夜ものんびりめです。そして来週のお盆、キャンプでお休みになったりするのでよーく考えたら、14日、15日、16日の3日だけの営業です。。。(汗)ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします!!!
posted by yossy at 09:43| 鹿児島 🌁| Comment(1) | フィレンツェの喧騒を逃れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

CIPRESSO X VINO HAYASHI IN KAGOSHIMA セコンド・ドルチェ編

毎日35度超えの鹿児島。。。ほんと今年は雨が降らず湿気が若干少ないからか、イタリアにいるような暑さです。が、小さな木造、しかも築40年は超えてる我が家。。。ものすごい熱が中にたまって大変です。(汗)イタリアだと築は古くっても、いや古いほうが土壁の厚いつくりがしっかりしている家が多いから、日中雨戸をしっかり閉めて熱気が入ってこないようにすれば、クーラーなんか要らなかったんですけどね。。。さて、忘れてたでしょ、みんな、まだVINO HAYASHIとのコラボディナー、半分しか書いていなかったこと。。。(爆)ということで、後半いきますよ〜♪♪♪

VINI HAYASHI X CIPRESSO13.JPG VINI HAYASHI X CIPRESSO15.JPG

セコンド一皿目は【天草の足赤エビとフェンネル風味のトリッパ】、【ワイン】ピエトロ・カチョルニャ エトナ・ロッソ”タリア”2010エトナ・ロッソは、シチリアの東側にある活火山エトナ山の麓で栽培されているネレッロ・マスカレーゼという品種で作られたワインなんですけど、シチリアのワインとは思えない繊細でエレガントなワイン。なんというか、ちょっとボジョレーで有名なフランスのガメイ種に似てるような味わいもあるかしら。この場所はなんと活火山が側にあるから、その灰に守られて、イタリアのワイン畑が大打撃をうけた害虫、フィロキセラの被害を受けていない貴重なところなんです。だからイタリアでは珍しい樹齢100年を超えるブドウ畑なんですよね!!!そう考えると鹿児島でだってワイン作りできるのではないのか!?って思っちゃいました。でね、これにあわせたのが、さすらいシェフのスペシャリテをちょっとアレンジした「エビとトリッパ」の組み合わせなんです。彼のオリジナルはオマールエビとトリッパという意外な組み合わせにつなぎでミントをあわせるのですが、今回このワインにちょっと大地の香りと奥のほうにシチリア料理でよく使うフェンネルを感じたので、アレンジしてみました。

メインお肉は【鹿屋産チンタセネーゼの自家製サルシッチャと熊本の赤牛のロンバルディア風軽い赤ワイン煮込み、新じゃがのスフォルマート】、【ワイン】クパーノ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ 2007(トスカーナ)でました!!!ブルネッロ〜♪♪♪ブルネッロといえば、イタリアワインの双璧(1つはピエモンテのバローロ)って言われるワイン。トスカーナの地葡萄サンジョベーゼを使るのですが、モンタルチーノという場所で19世紀の中ごろに突然変異したいわゆるクローン種を発見、それをサンジョベーゼ・グロッソという、いわゆるブルネッロをつくるための葡萄として栽培始めるわけ。で、このワイン、普通のサンジョベーゼで作るほかのキャンティなどと違って長期熟成できるのです。トスカーナ、しかもさすらいシェフの住んでいたあたりの懐かしい味わいということで、あのあたりで飼育しているトスカーナの黒豚「チンタ・セネーゼ」を思い出したわけ。その「チンタ・セネーゼ」を鹿児島の鹿屋で飼育しているふくどめ小牧場があるという素晴らしさ!!!その肉でイタリアのトラディッショナルなサルシッチャ(ソーセージ)を作りました♪♪♪超荒挽きのジューシーなサルシッチャの上質の脂を綺麗な酸で洗い流してくれるブルネッロ。。。意外とこのブルネッロがタンニンはしっかりしているけどエレガントなものだったので、トスカーナ定番の炭火焼ステーキだと肉が勝っちゃいそうかな、ということでもう1つは脂肪が少ない赤身の肉で有名な熊本の赤牛をロースとビーフのように赤ワインで軽く火を通したものをあわせました。

VINI HAYASHI X CIPRESSO16.JPG VINI HAYASHI X CIPRESSO17.JPG

デザートの前の口直しに【いただきもののソラマメをジェラートに、ペコリーノチーズを添えて】。このソラマメのジェラートがまた美味しかった!!!ちょうどこの時期、トスカーナの市場ではソラマメが並ぶんだけど、生で食べるのが定番なのよね。そしてそれにあわせるのがペコリーノチーズという羊のチーズ♪♪♪ということで、初夏の味をみなさんにも味わっていただけました。

そしてドルチェはこちら!【鹿児島産枇杷のケーキ、蜂蜜のジェラート&枇杷のスプーマ】、【ワイン】ムラトーリ パッシート・ディ・イスキア”ジャルディーニ・アリメイ”(カンパーニャ)このデザートワイン、すごいです!!!ナポリに近いイスキア島で作られているのですが、ビアンコレッラ、フォラステラ、ウーヴァ・リッラ、サン・ルナルド、コリオナーラという全然知らない地葡萄たちをブレンドしてあるんですけど、その甘さだけではない複雑なアロマは甘いワインは苦手なのっ!っていうゲストの方たちも魅了しちゃいました〜!!!しかも3シーズン(夏・秋・冬)にまたがって収穫する、世界で唯一のデザートワインなんですって。これを味わったときに思い出したのは枇杷。鹿児島は枇杷の特産地でもあり、ちょうどシーズン真っ只中!!!これまたデザートは苦手なの!という呑ん兵衛の(爆)方たちもびっくり大絶賛のマリアージュでした♪♪♪

VINI HAYASHI X CIPRESSO19.JPG

この後も宴は続き、なんというか、盛り上がりに盛り上がり、そのうちソムリエもじゃんじゃんワインをついでくれて(笑)そしてテーブルを離れてゲスト同士が仲良くなっちゃうという、。まるでここはイタリアかのような最高の夜をすごせました。こんな刺激的で、楽しい時間が過ごせてシアワセでした。

VINI HAYASHI X CIPRESSO26.JPG

ご協力いただいた皆様、ゲストできていただいた方々、VINO HAYASHIのお二人と、そのお二人をして「鹿児島の人ってイタリア人に似てる!」と言わしめた今回のゲスト&試飲会にいらした方々に心より感謝を込めて。。。(爆)また鹿児島でぜひ熱いイタリアンな夜を過ごしましょう!!!
posted by yossy at 10:17| 鹿児島 ☀| Comment(0) | Cipressoの木の下で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。