2014年07月31日

種子島1日目夜〜2日目♪♪♪

イベントが目白押しで、ほんとブログ書くのが追い付かなくなっている(まぁ、毎度ですが。。。汗)のyossyです。暑中見舞いも書かないといけないし、実はPCも新しくしたので中身を移していかないといけないし、でも来週末もカボチャの彫刻しに阿久根に行くし。。。ギャー!!!(爆)ということで、種子島、駆け足で行っちゃいますよ〜!!!

1日の夜の続きですが、この夜は鹿児島の知り合いのステキなカップルの方が偶然にもほぼ同じ日程で同じ宿に泊まっていることがわかりまして、せっかくなのでご一緒しましょう〜♪♪♪とお誘いをうけ、お二人おすすめの料理屋さんにGO!

種子島07.JPG 種子島08.JPG

めちゃくちゃテンションの高い女将さんがいる面白い料理屋さんだったんだけど、なにがすごいって、びっくりするくらいのお料理が並ぶ。。。(゚Д゚;)まずはすでに黒鯛のお刺身とクツエビという地元でとれる伊勢海老のような味わいのあるエビのお刺身がドドーーーーーーーーンっと並んでいて、その横には黒毛和牛のすきやきがセットしてあるじゃないですか〜!!!!その前には小鉢が整然と並び。。。そのあとにも続々と焼き物やらでてくるし。。。女将さん自ら「もうね、たくさんあるから、残しちゃっていいのよ!あはははははーーーーー!!!!!!」って豪快に言っちゃってるし。(爆)でも楽しい話が続くとついつい食べちゃうんですね。コワイ〜♪♪♪女将さんにも「あらぁ〜、食べちゃったのね。嬉しいわー、でも大丈夫?」なんて心配されちゃうし。。。

sandalwood_colazione.jpg

そんな満腹120%食べても、翌朝はちゃんとおなかがすくんですね。。。(笑)サンダルウッドの朝ごはんも盛りだくさん♪♪♪これしっかり食べて海に行くエネルギーつけとかなくっちゃ、だもんね〜♪(笑)

sandalwood_terazza.jpg

サンダルウッドは平屋の長い建物。その真ん中にこんなウッドデッキがあるんです。この朝はちょっと曇ってたけど、ここでゆっくりお茶をしながらのんびり過ごすのも、またイタリア式何もしないバカンスにぴったりだし!!!が、そんなお尻に根が生えそうな空間から飛び出して海へGO!(笑)

campo di riso.jpg

種子島は鹿児島県内でも一番に稲が刈り取られるんですよね。実はなかよし「とまや」のこうちゃんのお父さんは何度か南日本新聞の県内で一番早い稲の収穫の話題の写真になんどか載ったことあるんだって!!!この7月半ばでもう黄金色の稲穂が頭を垂れていましたよ♪にしても種子島って、ほんとうに緑が多い。田園風景もそうだけどなだらかな丘が続くその周りは深い緑の森がずっと続いていきます。でもうっそうと茂る森の中を抜ける感じではなく、道は燦々と光の降り注いでて、周りを眺めると森が続くっていう、そんな感じかなぁ。。。

種子島09.JPG

そしてやってきたのが千座(ちくら)の岩屋!!!ここって実はさすらいシェフの子供の頃に来たことのあるビーチなんだって。種子島に親戚がいて、ほんとうに小さい頃から何度か来たことがあるらしく、種子島に今回来る前にお義母さんにそのときの写真があるアルバムを借りてきてたんです。(笑)そしてその中にあった千座の岩屋で撮った写真を握りしめての再訪。。。なんと37年ぶり!?!?!?(爆)

種子島10.JPG

そんなワクワク感いっぱいでたどりついたビーチは、やっぱりめちゃくちゃ綺麗だし!!!そして相変わらず誰もいない。。。(笑)この頃には天気もすっごくよくなっていて気分も爽快、やっぱり夏はこれじゃなくっちゃね〜♪♪♪

種子島11.jpg

そして写真を片手に同じポイントを探し。。。同じポーズ!!!写真が小さくて見えにくいですけど、黄色い水着のチビさすらいシェフ、なぜかこんなポーズで写真に写ってるんです。(笑)本人はこんなに大きくなりましたけど(笑)その後ろにある島々も海岸もまったく変わっていない。。。なんかすごく嬉しかった〜!!!このビーチ、ほんとにゴミも海藻とかそんなのも落ちてないめちゃくちゃ綺麗な場所です。サーファーっぽい人たちが管理しているみたいだけど、ほんとうにありがたいことですよね。泳ぐにはあまりにも遠浅すぎて、ブイのところまでも歩いて行けるくらいなので、小さな子供&泳げない人向けかなぁ。ブイに沿ってかろうじて泳いでもあっという間に終わっちゃう感じでした。(笑)

さて、9時だっ!とりあえず仕事に行ってきます〜!!!!

posted by yossy at 08:56| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日本満喫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

種子島1日目♪♪♪

ということで、種子島!!!まずは鹿児島市内から高速船トッピーで1時間半で着く南の楽園でございます♪っていうか行くまではそんなに楽園だとは知らなかったんだけど。。。w
だいたい実は週の半ばには大型の台風が鹿児島北部に上陸→縦断、そして梅雨はまだ明けていないという、そんな微妙な状況での出発。2年前の沖永良部島のバカンスでも微妙な天候のなか、それはそれなりに楽しんだんだけども、やっぱりピーカン、青い空、青い澄んだ海を楽しみたいじゃないですか!!!そんなちょっとどうなんだろうなぁ、って感じでたどりついた種子島、とりあえず薄日のさす、まぁ、なんとかなるんじゃないか?(*‘∀‘)な雰囲気!

種子島01.jpg 種子島02.JPG

そしてまず港でレンタカーを借りてたどりついたのは、一番北側にある有名なビーチ「浦田海水浴場」。いろんな人から、ここはめちゃくちゃ綺麗ですよとか、綺麗だけど地元の人はあんまりいないです、とか情報を得ていたあたしたち。

種子島03.JPG

どう???曇っていてもこんだけ綺麗なの〜!!!!!!!!!!(≧▽≦)bでも確かに日曜日だけどほとんど誰もいない。。。日曜の午後だけどあたしたち以外には家族連れが3組くらい。。。そうなのかぁ。。。と妙に納得して(笑)とにかくビーチへGOGO♪♪♪

しかし、かなり水が冷たかった。。。(汗)ということで、去年から泳ぎに目覚めたさすらいシェフはいそいそと泳いでいるのを横目に昼寝三昧だったあたくし。だってさ、めちゃくちゃ眠かったんだもん。。。いや、いつもじゃないよ!(爆)そうこうしていたら、だんだん日が差してきて、変えるころには青がさらに青く透き通る海になっているではないかっ♪♪♪ここは砂も細かくてとってもきれい。波打ち際で波が通り過ぎた後に残る模様もなんだかとってもステキなわけ〜♪

種子島05.JPG 種子島06.JPG

そして夕日を眺めながら南種子まで1時間半のドライブ〜♪今回のお宿は南種子にある【サンダルウッド】というちょっとバリスタイルのようなコテージ風の素敵な場所でした。なんとちょっと前に種子島にロケット基地の見学に来たケネディー駐日大使もこちらに宿泊されたんだとか!!!

sandalwood_ingresso.jpg

あたしたちは今回、最近オープンしたという離れ風のお部屋をチョイス♪(←さすらいシェフが。。。笑)細い廊下を通った先にはこんな素敵なベッドルームが!!!

sandalwood.jpg

ダークブラウンの畳がとっても落ち着く雰囲気で、めちゃくちゃ気に入っちゃいました♪♪♪(*^^)v外にはこんなバルコニー、そして何といってもそのバルコニーの隣に光が燦々と降り注ぐバスルーム!!!しかもここ、温泉なんですよっ!ステキすぎます。。。(≧▽≦)bこんなお宿だと幸せ倍増よね〜♪

sandalwoodバルコニー.jpg 種子島.jpg

Hotel Sandalwood http://www.hotel-sandalwood.com/

ということで、種子島初日からもうウキウキが急上昇〜♪このあとめちゃくちゃ面白い女将さんがいる料理屋さんに連れて行ってもらいました。。。が、それはまた次回〜!!!




posted by yossy at 17:34| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日本満喫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

種子島最高〜!!!!!!!!!!(≧▽≦)b

RIMG0791.JPG

上半期がんばったので、さすらいシェフのたってのお願いにより(笑)日曜日から3連休、いや仕込みの今日も休みだから4連休にして種子島へ行ってきました〜!!!

初の種子島へGOGO♪の旅、頭に鳴り響くのはこの曲っ♪



いやぁ、種子島はめちゃくちゃすごかった!!!鹿児島はほんとにすごいよねぇ。。。鹿児島市内から高速船で1時間半、こんなパラダイスが待っているとは。。。台風も去り、ちょうど梅雨も明けるときで、天気もからりと上がってラッキーだったのもあるけど、まさかこんなサルデーニャのような海が待っているとは思わなかった〜!!!

RIMG0779.JPG

今回はさすらいシェフがめちゃくちゃやる気で(笑)初めて乗物からホテルまですべてオーガナイズしてくれました。(爆)やればできるっていうか、ほんとにバカンスしたかったのねぇ。。。あはっはっは!!!

ということで、ボチボチ旅日記UPしていきますね♪♪♪
posted by yossy at 19:38| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日本満喫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

エスプレッソ☆スーパーフェア♪♪♪

台風もすぎ、鹿児島市内はおかげさまで特に被害もなく、グルメ通りに至っては、台風ってほんとに来てるの???ってくらいな風で、結局連日お店はオープン、お客さまにもきていただきました。ありがとうございました〜!!!水曜日の夜は雨で帰りちょっと大変だった方たちも多かったかもしれませんが、こんなときにふらっと寄っていただいた方たちがいらっしゃる幸せ!!!

さて、忘れないうちに横山さんとの熱い2日間を書いとかなくっちゃ!!!(笑)ということで。。。

横山さんエスプレッソ01.jpg

横山千尋という人は、日本のバリスタチャンピオンとして世界で戦った経験があるだけではなく、今はイタリアのエスプレッソ協会の講師もしています。そしてなんと、イタリア人以外では彼しかもっていない「マエストロ(師匠)」という称号も持っているんです。そんな彼に鹿児島に着いた翌朝からきっちり調整してもらいましたからね♪♪♪これでおいしいエスプレッソが飲める〜シアワセ!(笑)

espresso_pane.jpg 横山さんエスプレッソ02.jpg 横山さんエスプレッソ04.jpg 横山さんエスプレッソ03[.jpg 横山さんエスプレッソ05.jpg 横山さんエスプレッソ06.jpg

ほんとうは水曜日の昼に鹿児島入りだった彼から、急きょ予定が前倒しになって1日に入れるよっ♪ってことだったから、水曜のランチもスペシャル☆ランチすることになったんですけど、おかげさまで満員御礼!!!みなさん、コーヒーとお料理の関係に興味津々だったみたいですね。まず、前菜はエスプレッソが香る5種盛りで。「玉ねぎの濃厚なスープにエスプレッソの豆をちらして・エスプレッソの抽出した後の残り滓を使った自家製パンをブルスケッタで・錦江湾で上がったフエダイをエスプレッソでマリネして・エスプレッソのソミュール液でマリネした夷守ポーク自家製ハム・エスプレッソとバルサミコ酢でマリネした24か月熟成パルメザンチーズ」そしてプリモは「伊佐農林高校のお米を食べさせた鶏の卵は黄身がクリーム色。それを使ってイカとコーヒーの香りのクリームのカルボナーラを!コーヒー豆をガリガリ挽いてかけると最高でした!もうひとつはベシャメルにエスプレッソをまぜたラザーニャ!緑の生パスタはホウレンソウで。そして形が丸いっ♪♪♪」ほんっとみなさん、横山さんがめちゃくちゃびっくりするくらい食べるの早かったです。。。(笑)セコンドは「鹿児島県産鶏肉の香草とコーヒー豆カリカリロースト」これが皮目がパリッとしたさすらいシェフのスペシャリテな焼き加減のチキン!結構大きめだったのに、もちろん皆さんペロリ!!!さらに早いし。。。(爆)お食事をしながらのエスプレッソの話、へぇーーー!!!っていうことがすっごく多かったですよね。イタリアのエスプレッソと一般的なそれの違い、そして抹茶との共通点。ゲストの皆さんがなにが一番へー!っだったかっていうと、砂糖をいれるからこそ美味しくなるってこと!!!!ほんと、そうんですよ♪あたしはスプーン2杯はいれるもんね。ということで、この日はカプッチーノもチョイスに入れていたくせに、やっぱり彼の淹れるエスプレッソがどんなに美味しいか純粋に味わってもらいたい!!!ということで、ほぼ強制的に皆さんにエスプレッソを楽しんでもらいました。まずその前に「さすらいシェフの大得意で大好きなチプ風ティラミス」を。。。エスプレッソのデザートといえばやっぱりこれは外せないですもんね!!!

横山さんエスプレッソ09.jpg 横山さんエスプレッソ10.jpg

そしてディナーのスタートは、ランチで前菜にご用意した「玉ねぎのスープと夷守ポークのコーヒーの香りのハム」をアペタイザーにした後は、「コーヒーの香りのするフォアグラに、エスプレッソ豆で燻製したカモの胸肉」。このカモが「定番にしてください!!!」ってリクエストありという美味しさでした♪
そしてプリモの1品目「赤エビの伊佐米のリゾット」は、コーヒーリキュールでフランベしたんだけど、エビの味がめちゃくちゃ濃すぎて、普通に美味しいリゾットって感じだったので、2日はリゾットの色がこげ茶色になるくらい、こっちがドキドキしちゃう苦味がでるまでエスプレッソを入れてみたら、赤エビの香ばしいのとマッチしてびっくりするくらい美味しくなりました!!!にしても、赤エビの威力、すごすぎるーーーーー!!!!!

横山さんエスプレッソ11.jpg

そしてもう一つのプリモは昼のカルボナーラの逆バージョン!「さすらいシェフのスペシャリテ、なかにふんわりカルボナーラクリームの入ったラビオリ」。クリームを閉じ込めちゃうさすらいシェフのお得意なこのラビオリは、クリームにエスプレッソの香りをもちろん効かせてます♪♪♪そしてこのカリカリにしたグァンチャーレ(豚ほほ肉の塩漬け)の美味しいことっ!こちらもガリガリ挽きたてエスプレッソの粉をかけて。。。この粉がやっぱりポイントだね〜♪

横山さんエスプレッソ12.jpg 横山さんエスプレッソ13.jpg 横山さんエスプレッソ14.jpg 横山さんエスプレッソ15.jpg

そしてセコンドはコーヒーとは相性のいいに決まってるカカオ、ということで、「エスプレッソの豆を挽いたものとカカオニブをまぶしてじっくり火を入れた夷守ポークのスペアリブ」!!!脂のぶぶんがエスプレッソとカカオニブの苦味ですっきり、骨までキレイにしゃぶっちゃいたくなるお味でした!!!ここまで来ると夜の部はワインも進んで、ほんとうにイタリアのサグラみたいな、隣の人たちともワイワイ仲良くトークがはずむ。。。が、弾みすぎて横山さんへの質問とかが若干少なかったかな。。。(爆)彼も普通にサービスしてくれちゃったりして。。。(゚Д゚;)そしてドルチェは「ラングドシャーでカップを作ってそのなかに、エスプレッソのスプーマとチョコレートのジェラートを入れて、最後はエスプレッソのゼリーで蓋、それにカプッチーノの泡をのせたドルチェ☆カフェ」!!!エスプーマでプチプチっとする触感とエスプレッソとチョコレートのジェラートが絶妙すぎて大絶賛のドルチェになりました♪♪♪普段あまりドルチェに重きを持たない男性からほめられると余計嬉しいですね〜!(*^^)vそしてディナーも、やっぱり食後はエスプレッソなのよ!!!しかも、こんなに美味しいんだから、カプチーノのミルクでそれを隠してしまったらめちゃくちゃ持ったいない!!!!ということで、ほぼ皆様にエスプレッソを存分に楽しんでいただきました。。。(笑)あ、そうそう、イタリアだとね、ドルチェの後でコーヒーとか出てくるのよ。日本は一緒にくるじゃない?ま、うちもとりあえず一緒に出しちゃうけど。。。でも、イタリアはドルチェの後って認識があるから、ドルチェ食べないとコーヒー出てこない。だから、日本の方がイタリアでコーヒーを一緒に飲もうと思って待ってると、ウエイターの人も、なんで食べないんだよっ、コーヒー持ってこれないじゃんか!!!ってことになるらしい。。。(爆)ですので、その場合は一緒に飲みたいって言うことですよ♪

横山さんエスプレッソ.jpg

最終日の最後はめっちゃ盛り上がりました。。。何にって???横山さんの羊羹の話にっ!(笑)なんで?って思われる方、ぜひ10月の山形屋のイタリアフェアで本人に直接聞いてください。。。www

横山さんエスプレッソ16.jpg

クレーマがほんとうに美しいエスプレッソ。ほんとうのイタリアのエスプレッソはこの上の泡状のクレーマが何回混ぜても消えないんですっ♪♪♪イタリアフェアで来てるイタリア人が毎回鈴なりになる東京のデパートの横山ブース。これを飲むとイタリアにいる錯覚になるんだよねぇ。。。あぁ懐かしいなぁ。。。

ということで、ほんとうにほんとうに素晴らしい2日間でした。いろんな話をさせていただき、そして何気ないところをよく見てる!(笑)何よりうれしかったのは、またやろうね!!!って言ってもらえたこと。次は横山さんにもキッチンにちょっと入ってもらって、スペシャルなお皿をひとつ作ってもらおうと思っています。そしてもう一つ、駅で別れ際に話した、大人の男のイタリア人流食事とコーヒーの楽しみかたってやつ、ほんとうにやっちゃいたい〜♪♪♪みなさま、楽しみにしててねっ!!!!( ̄▽ ̄)v


posted by yossy at 08:48| 鹿児島 ☔| Comment(0) | Cipressoの木の下で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

上半期イベント尽くしも終了、そして真夏の夜チプ☆メニューが始まるよ〜!!!

横山さんエスプレッソ17.jpg

いやぁ、終わりました!下半期一発目のめちゃくちゃ楽しい2日間!!!大好きな大好きな横山さんと一緒にいられた2日間は、あたし個人的にすごく刺激的で、コーヒーのこと、イタリアのこと、これからのこと(笑)もいろいろとお話しさせていただきました。ゲストの皆様もそれぞれになんだかイタリアのような知らない人たち同士で盛り上がっちゃう感じでしたもんね♪♪♪コーヒーって飲むだけとかドルチェだけでなくって、いろんなことができるんだなってチョコレート☆ナイトのときと同様感じていただけて、そして何より、横山さんの淹れるエスプレッソは、ほんとにめちゃくちゃ美味しいってことがわかっていただけて、すごく嬉しい2日間でした!!!この味がずーっとチプレッソで飲めるようにがんばりまーす♪♪♪そしてTREDUNOカフェにいらしてくださった皆さま、ご協力いただいたオーナー&スタッフの皆さん、ほんっとにありがとうございました!!!相も変わらず主催のあたしが一番楽しかったかも〜!!!!(笑)詳しい内容はまた次回改めてUPします♪

真夏の夜☆チプメニュー2014.jpg サンマルツァーノ緑のジャム.jpg

そ〜し〜て〜♪♪♪台風も近づいていますが、いよいよ夏本番、イタリアもバカンスの時期になりました!!!!(≧▽≦)b夏の暑さを吹き飛ばし何よりも楽しんじゃう、そんなメニューが完成でーす♪♪♪まず前菜は、ナポリの家庭料理の定番ナスとモッツァレラチーズ、トマトソースのパルミジャーナに鱧を使って。もう一つはさすらいシェフの十八番、鶏肉のガランティーナを今回は無花果とゴルゴンゾーラを挟んでいただきます。なんともワインがすすんじゃうスタート!!!(笑)そしてプリモはトスカーナの伝統料理パッパ・アル・ポモドーロを詰めた手打ちの薄い生地のラヴィオリをさすらいシェフ実家のバジリコで作った最高に美味しいジェノベーゼを添えて。細麺は炒った玄米の粉のタリオリーニを、錦江湾の赤エビを桃と合わせて冷製で。そこにミントの香りをまとわせて、夏の蒸し暑さを一掃しちゃいます!!!大人気鹿児島県産米あきほなみのリゾットはリードヴォーとエミリア・ロマーニャ州の定番、カボチャで仕上げて。。。お魚は一つは金目鯛を鹿児島でも定着しつつあるサンマルツァーノ種のトマトを緑のうちに収穫して作ったジャムと緑の野菜をグリルにして。金目の皮の赤と身の白、そして緑のソースでイタリアのトリコロールが完成なんです♪♪♪そしてもう一つは伊佐のチョウザメを久しぶりに使って、そこにさすらいシェフが9年働いたパトリアルカでよく使っていたザリガニを合わせてあるんです。さすが湖がある地方にいただけあっての食材!そこにさらに夏のイタリアの定番麦のサラダでさっぱりといただきます。お肉はやっぱり牛のタリアータと夷守ポークの自家製サルシッチャ!!!夏が来るのを待っていたんだっ!!!!っていうこの2つは夏のバカンスのBBQをイメージしています♪(笑)ドルチェはさすらいシェフ実家で大豊作の予定のブルーベリーをイタリアでは幸運の印、コルヌコピアに詰めて。。。もう一つは横山バリスタのアイデアをいただきで、マジックなアッフォガードを!なんだか想像するだけでバカンス中の素敵な夜を感じちゃう〜!!!

今週の夜☆チプご予約は新メニュースタートにつき、やや押さえ気味でとらせていただきます。そして13日から16日までお休みをいただきます!(16日が仕込みになります)半年めちゃくちゃがんばったさすらいシェフたっての希望で、実は今までのメニュー替えのあとのリフレッシュ休日プラスが貯金してあったの。(笑)そして7月後半から8月は、キャンプを始めチプの外でやるイベントが多くなります!そっちもお楽しみに〜!!!!!!(≧∇≦)b
posted by yossy at 21:29| 鹿児島 ☁| Comment(0) | Cipressoの木の下で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。