2008年06月12日

Addio, micky

micky_dormire.jpg

イタリア戻ってきて、いろいろなくし物が多くてバタバタしていたのですが、とりあえず落ち着きました。ちょっとエネルギーが減退中みたいだから、ほんと気をつけないと。うん。。。

さて、実は悲しいお知らせがあるの。
工房のネコ、ミケランジェロが天国へ行っちゃいました。。。

お知らせ自体は日本滞在最後の日に工房から受け取っていたのだけど。。。去年の夏、とても具合が悪くなり、一時ほんとに大丈夫かと心配したのだけど持ち直してはいたんです。ただ、最近、すごくご飯をほしがるのにとってもやせてきていて、マエストロに早く獣医さんに連れて行ったほうがいいんじゃない?って言っていたところだったの。それが5日に急に具合が悪くなり、すぐに獣医さんのところに連れて行ったところ、糖尿の具合が悪いから入院させたほうがいいってことで、一晩とりあえず置いて帰ったそうなのだけど、翌日にはもう手遅れだったそうで。

まだ工房には行っていないのだけど、電話でマエストロ、すごくさびしそうでした。そうだよね。息子みたいにかわいがっていたから。だからミケランジェロのものも、一緒に昼寝をしていたクッションも捨てちゃったって。

あたしもミケランジェロのいない工房になれないといけないんだな。あいつ、冬になるといつもあたしの椅子になぜか丸まってたから。


でもね、ゆっくりお休み。あなたはいつまでも工房の王子様だから。またいつか、時を越えてどこかで会えたらいいね。



posted by yossy at 01:12| ローマ ☀| Comment(4) | 徒然なる工房の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうか、ミケランジェロ死んじゃったのか・・・。マエストロもさぞ落ち込んでる事だろうね。遊びに行く度に見てたので、彼がいないとなると工房の雰囲気も変わるだろうな。

でも、みんなに大事にしてもらってたから幸せだったと思うよ。
Posted by shunkan at 2008年06月12日 03:33
だよね。
まだ、実は工房いっていないのだけど、やっぱりすごくさびしいと思う。あの子は半分ノラみたいな自由な人生を送ってたけど、最近はほぼずっと工房だったしね。

でも、ほんと幸せだったと思うな。。。
Posted by yossy at 2008年06月12日 09:01
工房のミケランジェロか・・・・・。
イタリアって犬や猫の人生、ものすごく飼い主、そしてその友人、知人に密着してますよね。
なんだろう・・・・言語は違うけど友達みたいな感覚。
だからこういうときって本当に仲間を無くしたみたいに寂しいよね。
Posted by MIKA at 2008年06月14日 10:44
>MIKAさま
そうなんです。
なんか空間的に、足りないんで。。。
でもプリンチペ、いまでもプリンチペ。未来永劫。ちょっとさびしいけど、でもいつかまた会えると思うし。そう思ったほうがいいかな、って思います。
Posted by yossy at 2008年07月01日 17:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。