2009年07月11日

世界征服!

今週は昨年に引き続きPitti Filati(糸や生地の冬のコレクション)での通訳の為、朝から出ずっぱり。昼ごはんを食べる暇もほとんどなく、夕方6時まで通訳してベルコーレ直行という生活が4日間。。。しかも、普段日本人のお客様なんてほとんど来ないのに、最終日なんか25名程のご予約中、20名は日本人のお客様。。。(汗)ま、その中の半分以上は今回の記事の会社の方たちやあたしのお友だちだったのですけどね。だからあたしだけアタフタしておりました。(笑)なので昨日は一日久しぶりの休息、今日はうちで朝から家事をしております。(笑)この期間、なんだかみんなあたしがどこにいるのか探し回っていたようですが、元気にはしとります。(爆)

でね、あたしが通訳をしたのは日本、山形の「佐藤繊維株式会社」。この会社、知る人ぞ知るものすごい会社なのだ。

satoseni 002.jpg

去年も今年も、ブースは満員御礼。大手ブランドのデザイナーがこぞって見に来るの!!!なんといっても、彼らのウールはほんとに特別で、しかも参考の為に飾ってある編地も千差万別、オリジナリティーに溢れていて、デザイナーさんたちのイメージを掻き立てる、いわゆるアーティスティックな「作品」なんです。なんとここのモヘア糸を買ったニナ・リッチが作ったカーディガンを、オバマ大統領夫人ミッシェルさんが、就任式のときに着用していたのよ!その記事はここでみられます。金髪の佐藤社長も見られます。(笑)社長の風貌が絶対一回あったら忘れられないインパクトのあるってのもすごいよね。

曾おじいさんがオーストラリアから羊を輸入、紡績をはじめたんだそうで。そして現社長の代になって、もっともっと自分達の可能性を拡げられるという情熱が爆発!ヨーロッパで産業革命の頃につくられた古い機械(実はその機械の方がいまのデジタルのものよりも、もっと繊細な糸を作ることが可能なんだって。だけど、今では本家ヨーロッパでその機械を使って生産しているところは皆無。。。)を輸入、自分たちで改良に改良を加えて、世界で一番細い1/52番たんというモヘア糸を作ることに成功。そのほかにも、玄人の人が見たら、アリエナイ!と驚くような糸をつぎつぎと出しているんです。

ホント今回も、たくさんのブランドの人たちの対応に追われました。ひとりでふらっと寄られた品のよい年配のご婦人が、ものっすごい大きなブランドの創始者の方だったり。。。(驚)でもみんな、糸や編地を見るのが楽しそうで。今シーズンのシャネルのコレクションにも彼らの糸がたくさん使われているようで、フィレンツェのショップにも置いてあったようですが、ピッティの初日にはたくさんあった商品が、ピッティ最終日には全部売り切れていた(ウインドウの商品まで!!!!)ってくらいの人気だったみたい。そりゃ、わかるよ。ほんとにすごい。

しかもただ紡績の会社として糸を紹介するだけではなく、奥様のキョウコさんと社長の数限りないアイデアと抜群のセンスのよさでデザインしたお洋服ブランドもあるんです。もうね、見てるだけで楽しいったらありゃしないんです。ウキウキしてくるお洋服たち。あたしはあんまり洋服にはうといんですけど、それでも、アアーー欲しい!!!!って心から思っちゃう。毎回東京に行くたびにショールーム行きたい(山形はちと遠いのです。。。)と思っていたんだけど、なかなか時間が合わず。でも今度大丸に入ったり、渋谷にショップができたりするそうで、次回は絶対行かなくちゃ!!!!もう欲しいものも決まってるしね。お値段も、あの糸の素晴らしさを知ってしまったら、全然お安いのです。

M.&KYOKO
Cross it off M.&Kyoko Online Shop

なによりも心に残るのは社長の情熱。ほんとうにこの人の情熱は、直接心にがつーんとくる。日本の山形という、中央からは遠いところで、だけど、世界のモード界の巨匠達をうならせるようなものを作る。すごくかっこいいと思うんだ。場所じゃないんだよね。何を作っていくか、何を伝えていくか、そして情熱を忘れないで努力を続けるか。進化する。社長が最後に話していた言葉。昨日より今日、今日より明日。後戻りすることなく、確実に進化すること。


今年もありがとうございました。この刺激をしっかり作品へ投影しよっ!






posted by yossy at 18:34| ローマ | Comment(4) | Mostra(個展、展示会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アッペンニーノのことをお聞きしたzizikmiです。何か、すばらしい会社ですね。まさしく、これからの時代に生き残って行くあり方ですね。なんだか、勇気をもらいました。ありがとうございました。
Posted by zizikimi at 2009年07月12日 19:37
ほんとうにそうなんですよ。情熱と根気、そして進化しようとする気概、これが大事なんですよね。毎回勉強になって楽しいんですよ。今後も楽しみな会社ですよね。
Posted by yossy at 2009年07月12日 23:06
ものを作る人の情熱っていいよね。
このピッティの展示会、一度行ってみたいわ。
Posted by MIKA at 2009年07月13日 18:30
そうなんですよ。これはほんとにインスピレーションうけますよ。
どうもミラノにショールームができるみたい!ぜひそちらにいってみてください。ワクワクしますよぉ!!!!
Posted by yossy at 2009年07月23日 19:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。