2009年07月31日

ペルメッソ改正法

昨日新聞を読んでいたら、トレビーゾ(イタリア北部)かどっかの市で結婚を認められなかったイタリア人と中国人女性カップルが、フィレンツェ市で結婚式を挙げたって言う記事があった。なんで自分たちの住んでいる町でだめだったのかというと、彼女は不法滞在だったから。でも「この愛は本物だ!!!!」と弁護士雇って戦ったものの、認めてもらえず、簡単に認めてくれたフィレンツェ市での挙式になったんだそう。

まあ、こういうケースでイタリア国籍をとっちゃう外国人の方もいらっしゃるので、移民の起こすレイプ事件や、そのほかいろいろな事件がクローズアップしている昨今、しかも、テリトリーは北部、レーガ(極右政党)のお膝元、難癖つけて(まあ、彼女は不法滞在中だからなに言われてもしょうがないけども。。。)受け入れないってのは、ありだよね。というより、これは適切な対応でもあるわけで。だって、結婚してなくて、必死に毎回ベルメッソを更新してるあたしたちの身にもなってごらんよ。。。なわけだ。

でも、その記事をよく見ていたら、現行法では、↑のケースは、本当だったら結婚できるんだけども、今回可決されて、もうすぐ施行される移民法に基づいたら、アウトなんです。

La legge che cambia la vita dei migranti

この法案、ペルメッソ取るのに金も取るってやつだけがクローズアップしていたんだけども(今だって、新規だろうが、更新だろうが、いろいろあわせると一回80ユーロくらいかかる!怒)他にもいろいろありました。

1.不法滞在は違法(そりゃとーぜんだろっ!汗)
不法滞在の場合、逮捕はされないらしいですが、5,000から10,000ユーロの罰金が科せられ、即刻退去。

2.移民局へ拘束
イタリアへ、滞在許可なしでくるEU外市民は、最高180日間移民局へ拘束される。現行だと60日。

3.市民権への税金
市民権が欲しい人は200ユーロ支払う。(←だけど、申請してからいつまでにもらえるっていう期限はなし。払いっぱなしで何年も放置ってこともあり。。。)

4.滞在許可証への税金
滞在許可証を申請する場合(新規も更新も)80ユーロから200ユーロまでの税金を今までの諸経費にあわせて支払う。しかもこれ、経済省の大臣がいくらにするか決めるらしい。ってことは、これでイタリア政府の赤字を埋める魂胆ミエミエ。。。(汗)しかもこちらもいつまでに申請が通るかは書いていないんですよね。200ユーロ払って、即日発行だったら、しかも朝から意味もなく並ばないでもすむのなら、払ってもいいかと思うけど、そんなことはないわけで。。。(怒)

5.不法移民へ不法に家を貸していた場合
最高3年刑務所へ。ってことは、むちゃくちゃすごい数の人たちが刑務所に行かないといけないことになると思うんだけど。ちゃんと調べるつもりなのかね。っていうか、刑務所にスペースないんじゃないか?(爆)

6.イタリア国民団体の違法滞在とりしまりの許可
イタリア国民が違法滞在の外国人を取り締まるための団体を許可したもの。場合によってはこれが極右の政治的な動きにつながると、国会でももめたんだけど、結局最近のいろんな事件が後押しして、可決。

7.住所不定の記録
住所不定の人の場合は、その個人記録を内務省で保管。まじで、そんなことするんでしょうか。誰がそんな記録を取るのでしょうか。。。

8.結婚許可
EU外市民がイタリア人およびイタリア国内に住むEU市民と結婚したい場合、正規の滞在許可証が必要。ま、これは、必要なことですよね。リミニのへんでは、東欧からの美人外国人が、お手伝いさんとして不法のまま雇われ(そういうヘルパーさん的な仕事は外国人しかやらなくなってきていますからね。。。)で、そのうち旦那さんとデキちゃって、離婚させて奥さんにおさまる→滞在許可証OK、ってケースも結構あるとか。ベルコーレでお客様に聞いた話なので、なんとも言えませんが。でも、滞在許可の問題ですったもんだしていたときに、たくさんの伊人から「なんでイタリアオトコを探して、とっとと結婚しちまわないんだ?」ってま顔でいわれましたからね。(汗)滞在許可はどんなにとるのが大変でも1年のこと、結婚は一生のことだろーが!!!

9.イタリア語の試験
Carta di soggiornoを申請する人は、イタリア語の試験を受けなければいけない。あたしが申請中なのもこれ。来月には受け取りなんだけど、試験あるのかしら?ドキドキ。。。先日のニュースではイタリアに10年以上いて、奥さんもイタリア人というエジプト人が市民権を申請したら、イタリア語ができなくて、拒否されたらしい。彼は日常会話は問題なくできるけど、書いたり読んだりはまったくできなかったそうで。

10.結婚に伴う市民権の申請
結婚したから市民権をとろうという場合は、一度だけ、しかも二年の結婚期間をおいてからでなければできない。現行だと6ヶ月で申請可能。

11.家族用滞在許可について
現行だと国は家族用の滞在許可を申請した人に、6ヶ月以内に返答をしなければいけなかったらしいですね。そして、もし6ヶ月を過ぎてもなんの音沙汰もない場合(ま、これが大体普通。。。爆)ほっとかれたってことで、その国のイタリア大使館なり、領事館なりに、家族用の入国ビザをもらう権利があったらしいです。これも驚きの法律だけど。しかし今からは、移民局の回答が必ず必要で、しかも期限はとくに決まっていません。そいでもって、これは、今家族用の滞在許可を申請している人たちにも適応されます。

12.厳密な住民登録
住民登録(residenza)を申請または変更する場合、市は住居のコントロールをすることができる。今でも誰が住んでるか、おまわりさんがコントロールに来ますけど、ただ、申請した人だけを確認するだけ。今回の改正では、たぶん、もっとちゃんと家をみるんだろうね。まあ、それで奥の部屋に50人の移民が押し込まれてたってこともあったりして。。。(爆)

13.点数制の滞在許可
免許ですか????
イタリアに住みたいEU外外国人はまず、国から滞在許可とともに点数もらうわけです。そいでもって、何か違反があったら点数が減っていき、滞在許可の返還とか、国外退去とかもあるわけらしい。一発レッドってなんだろね。強盗とか?信号無視したらマイナス1点とか?ゴミをポイ捨てしたら?イッタイ何が基準になるのか、法は施行されるけど中身についてはまだ検討中だとか。ナンダソリャ!


いずれにしても滞在許可証がいるのはEU外の外国人。EUが拡大していて、EU内の外国人の不法はなくなってるわけです。でも、そっちの犯罪も多発しているわけなんですよね。その辺の取り締まりはどうするのか?手っ取り早く簡単に税金徴収する方法ってのに終わらなければいいんだけどねぇ。



posted by yossy at 20:33| ローマ | Comment(4) | イタリアで生きていくって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、この法律のために賛成し、我々は法を執行する必要があります。日本はどのように!
Posted by 武士(勇者) at 2009年07月31日 22:02
こんにちわMIXIから入りましたグイドです。


>9.イタリア語の試験

これがアヤシイイタリア人も多くいるわけで、

>13.点数制の滞在許可

自分のことを棚にあげている彼らは、このやり方をイタリア人にも採用した場合、膨大なイタリア人が国外退去になることでしょう。その数半分以上かも、(汗)
Posted by guido at 2009年07月31日 23:18
イタリアって法律は可決されてもすぐそれが施行されるわけではないんだよね。
可決された法律が施行される法律ができるのを待つんだけど。

とにかくこの法律、ある部分、うなずけるけど、とにかく腹が立つ。
だって滞在許可書をちゃんと持ち続けるのには、どんだけお金を使ったか。
ヴィザ申請で必要な書類は、毎度その経費がかかり、登記の税金もかかり、挙げ句、申請は母国のイタリア大使館でとなっているので、そのために何度イタリアと日本を往復したか。

さらにビザ申請にはどんだけちゃんと稼いでいるかも確認とられるわけだから、それだってその分、しっかりお金を維持しないと行けなかった訳だし。

ゆうに経費で5,000ユーロさらに資金で10,000ユーロが最低かかった挙げ句にとっtビザと滞在許可書。
これだけお金を使った人間からさらにお金を取ろうとするのが許せない。
不法滞在をまずしっかりコントロールして、そっちからお金をとるべきなんじゃない?と言いたい。

イタリア人は簡単にイタリア男を見つけたら?なんて言うけど、もう10年も一緒にいるのがいるけど、昨今のイタリア人に多い、結婚をする前に離婚が怖い男で結婚したがらないって、まずイタリアの社会を改善して欲しいわよ!
Posted by MIKA at 2009年08月02日 20:47
> 武士(勇者)さま
ある意味、この法律は必要だと、あたしも思っていますよ。でも、問題は、これを施行したら、ちゃんと違法な人たちを取り締まるのか?それだけのお金を払ったら、すぐにペルメッソをくれるのか?という疑問があるんです。それをちゃんとしてくれるんだったら、必要な法律だと思いますけどね。

>guidoさま
ほんとそうですよね。。。(笑)棚に上げてっていうところにムカっってくるんですよね。しかも点数制なんて、どうやって取り締まるんだよっ!っていう。しかもそれぞれ適当に好き勝手に(自分の都合や腹の虫で)減点しそうだから怖いんですよね。

>MIKAさま
ほんとそう。まず簡単なところからお金を絞り上げようってのが見え見えでそれがむかつくわけですよ。スムーズに、平等に、そして不正を取り締まる為の法律改正ならいいけど、ただ混乱を生むだけっていう感も否めないからね。信用ないからなぁ。。。とにかくあたしは、あと10日後にカルタ・ディ・ソッジョルノを引き取りにいってきまっす!


Posted by yossy at 2009年08月03日 04:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。