2009年08月10日

実況中継 Carta引き取り その1

本日、7時起きで(と言っても、家を出たのは8時前でしたけど)Carta di soggiornoの引き取りにQuesturaに行って来ました。あたしが事前に受け取ったQuesturaからの召喚状には、アポの時間が11時17分と書いてありましたが、フィレンツェ、2007年からその時間にいっても無駄になっています。朝早く並んで、番号引かないといけない以前のシステムに勝手に戻ってるの。(激怒)2年も立ってるんだったら、アポ時間の書いてある手紙なんかだすなっちゅーの!(実際後からのこのこ来た人、たぶんこの人は時間通りに着たんでしょうが、番号配り終わってしまった警官に「他の人は7時から並んでるんだ!おまえ、こんな時間に来たって遅いに決まってる!」なんて言われておりました。。。つーか、朝から並べって書いてないんだから知らないのが普通だろーが!!!!)

8時に行ったら既に番号は335番!

あたしの前に334人。。。。(涙)

で、8過ぎに窓口が開き始めたんだけど、開いたのは1つだけ。そしてあたしももれなくそこの窓口の番号。でもなんだか進みがやたら速い。とはいっても、3分に一人くらいとして、ついでに他の窓口が万が一開いたとしても、あと2時間半くらいは余裕でかかるだろうから、とりあえず家に一旦帰って休憩。なんせ、400人くらいが狭い待合所にいるから、それだけでぐったりなっちゃうんだもの。

気を取り直して10時に再度行ってみると、他の窓口が開いてる!でもあたしがもらったAではない表示が出てるので???。とりあえずあと100人切っていたので、もっていった本を読んで待つことに。その後1時間半ほど経ってついにあたしの番!!!!窓口で手紙を見せると、おばはん、横にあった機械のボタンをピュっと押して


もう一枚、番号をくれた。。。。_| ̄|○

ちなみに今度はB089。そしてその時点でBは022の順番。様子見で30分ほど待っていたけど、Bの窓口は3つ開いていて、30分たった時点でなんと027までしか進まなかった。。。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…



つーことで、再度家へ戻ってきました。だって単純計算してもあと3時間は絶対もらえないってことじゃん。。。お昼ごはん食べてもう一度で直します。

これからPermesso引取りの方、とりあえず朝はやーーーーーく番号だけ引き取りに行って、8時過ぎのAの番号はだいたい次の番号渡すだけなので、1分一人はすみます。それを計算の上、家でお休みになってから出直すのが一番かと。。。(爆)ちなみに朝一番でもらえる番号は、何の受け取りだろうが、提出だろうが、関係なくAだけですので、あしからず。。。




posted by yossy at 19:48| ローマ | Comment(3) | イタリアで生きていくって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様〜。
昨日は無事その後カルタはピックアップできた?

ほんといつも泣かされる場所だよね。
無事カルタが取れて頻繁に泣かされることがなくなるのを祈ってるからね!
Posted by Aya at 2009年08月11日 18:59
なんなの、これって?

どだいこの番号制はただ単に時間がかかるから、きっとアポのお手紙が来てるんだよね?って、これもただ自動的に出されてていて、実際のアポではないんだろうな・・・・。

頑張れ!!!!!
それにしてもなんだろう・・・・今、まわりでみんなカルタに変更中の人がやたらいっぱいいるんだけど・・・・・。
Posted by MIKA at 2009年08月11日 19:06
>Ayaさま
ご存知のとおりピックできませんでした。。。(泣)つーか、意味のない無駄さに腹が立つ!!!!でもとりあえずこれが取れるまでは忍耐よっ!!!

>MIKAさま
カルタ変更中の人ってのは、たぶん、今現在はカルタの申請がすごく簡単になってるから、まだ期限がきてなくても、今のうちやっとけってのが多いんじゃないかな?やっぱり移民法が改正されたら厳しくなるのが目に見えてるし。
でも、ローマはどうなんですかね、この番号制。番号制がなくなったってのは、Questura移民局の窓にフィレンツェではってのが但し書きでついてペロっとはってあっただけですからねぇ。。。
Posted by yossy at 2009年08月27日 08:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。