2010年06月28日

夏が来たかもっ!!!のプリモ

ベルコーレから深夜家に帰る途中の川辺でカエルが大合唱始めてました。いやー、夏ですねっ!!!今週、来週の火曜日は諸事情で休みがなくなったので(泣)かわりにもらったお休みの日曜日にはがっちり海に行く予定!!!


pomoripieno_mais.jpg ravioli_fruttimare.jpg tagliolini_scampi.jpg risotto_coniglio.jpg garganelli_bresaola.jpg

さて、写真やっと撮り終えました。さくっといきましょう!まず今シーズンのベジプリモは「お米を詰めたトマトのサラダ、とうもろこしのクリームとエキストラバージンオリーブオイル」クリームというよりも、冷製コーンポタージュ。夏バテ、歩きつかれた方にはナイスな一品。黄色と赤がなんともかわいいんですよねー。そして先日vinobiancoさんに絶賛されていた「サフランを練りこんだ少しスパイシーなシーフードのラビオリ」なんだか水ギョーザのような(笑)ラビオリのなかにはプリプリのムール貝がそのまま入ってます!!!すこーし加えてあるスパイシーさがきゅっと味を引き締めて、スープまでペロリの一皿。そしてダントツに一番人気の「タリオリーニパスタとトマトでマリネしたスカンピを柑橘の香りで」イタ人もエビ好きおおいですねー。手打ちの細めんタリオリーニは、普通のパスタよりもスルっとはいるしね。最後にオレンジの皮をちょっと削ってあるので、テーブルについたときにフワっと香りがたちこめるのですよ。ちなみにイタリアではエビ系とオレンジってよくある組み合わせなんです。レモンじゃなくて、オレンジね。さて、お肉プリモ一品目は「ウサギ肉と洋梨のリゾット、パルメザンチーズとフレッシュタイム」少しドルチェな洋ナシをパルメザンチーズの塩気とあわせた優しいテイスト。ウサギのお肉も適度な歯ごたえと柔らかさで食べやすいです。トスカーナに来たらやっぱりジビエというか、こういうお肉一度は食べてみたいですよね♪そして最後「ガルガネッリパスタ、ナスと馬肉のブレザオラ」ペンネを閉じていない、ってかんじのガルガネッリ。エミリア・ロマーニャ州のショートパスタです。これを作るための道具がわざわざあるんですよ。そしてあわせたのはブレザオラ。夏とかよく、ブレザオラとルッコラ、パルメザンチーズなんて食べるんですけど、このブレザオラ、生ハムの一種ですが良く見るのは牛でつくったやつ。でも馬肉で作っているのもあるのですよ。馬肉のほうが鉄分とか高いみたいね。どっちがオリジナルかいろいろ調べたんだけど特には言及しているのを見つけられませんでした。この製法で作ったマグロのブレザオラとかあるよね。ちなみにブレザオラ、北イタリアロンバルディア州のValtellinaってところで作るんだけど、今となってはブラジルやアルゼンチンから肉を輸入して作ってるみたいね。でもValtellinaで作っていればIGP(保護指定地域表示あるいは地理的表示保護の略)がもらえるんだって。




さて、皆さん何はさておき、明日のSAMURAIBULE応援がんばりましょーーー!!!



posted by yossy at 18:07| ローマ | Comment(0) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。