2010年08月11日

残暑お見舞い申し上げます

vinivini.jpg


残暑お見舞い申し上げます。
すっかりブログ更新が10日も滞ってました。。。先週はモデナへフェラーリ&バルサミコ酢探訪へ(サスライ氏が魂込めてUPしてます。笑)、昨日はたぶん今年の夏最後のビーチでイタ人顔負けの日焼けをしてきまして、とりあえず元気にしてますよー。
7月終わりから8月アタマにかけて、工房で一緒のリトアナの「徳島お遍路のたび」をアレンジするために、かなりの時間を徳島お遍路23箇所のリサーチにかけてたため、そのあとすっかりネットから遠ざかっていました。。。(汗)いやー、かなり大変だったのよ。やったことないし。お遍路へ行った方たちの膨大なるサイトやブログから、この猛暑の日本での歩き遍路に耐えられる毎日のスケジュールや宿泊先を調べたり、電話かけたりしたら、とうとう自分がお遍路いった夢までみちゃいましたよ。(爆)おかげさまで、仏様のめぐり合わせか、工房へずいぶん前に通っていたあっちゃんが、徳島の実家でサンドブラストの工房を開いたことが判明!彼女のバックアップもあり、リトアナとパートナーのパオロ、無事にお遍路さんしています。一昨日は興奮気味のリトアナから国際電話もあったしね。猛暑だと思っていたけど、徳島はわりあい過ごしやすいようで、行程も無事にこなせているようで、みなさんのご親切もあり、とても感動的なお遍路のたびをしているようです。彼らは14日に徳島最後の23番を終え、なんと15日には阿波踊りの最終日を見るという、なんともラッキーな旅なのよっ!!!今回お世話になったあっちゃんのブログはこちらです。

制作日誌 〜花橘のように〜


あとは、一年ぶりにフィレンツェのドゥオモ裏にあるステキなレジデンス・ピッコロを経営しているSさんのお宅へランチにお邪魔して、気の置けない楽しい時間を過ごしたり、ベルコーレのお客さんでもある実業家Nさんにご招待を受け、夜中(久しぶりに帰宅が午前3時!爆)に彼のお宅で開かれたものすごいワインテイスティング会に参加させてもらって新しい出会いがあったり(その中にはオペラ歌手の方で宮崎、高鍋町の方で、ご実家が口蹄疫の被害にあわれた方もいらっしゃいました。やはり現状は、今も厳しいとのこと。国の補償というのはほぼ皆無なのですね。情報の独り歩きはもちろん、口蹄疫自体が終息したことを受けて、それ自体はほっとすることですけど、農家のこれからはまだまだ厳しいわけです。)FBを通じて知り合ったり、昔QUESTURAで一緒になった方がベルコーレに来てくれて、遅い時間までおしゃべりに花がさいたり、なんだか楽しい8月を送っています♪♪♪ 

もちろんモザイクは遅々としながらも、コツコツやってます。こればかりは機械使って時間の短縮ってわけには行かないのよね。。。(涙)オーダーのベルナッツァ2枚目がやっと終わるかんじです。あとまだ2枚。それにオリーブや、桜島のオーダーもあり。秋が終わるまでは大忙しです。

ってなことで、そうめん食べたら工房へGO!



posted by yossy at 20:17| ローマ | Comment(0) | 深夜のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。