2011年01月02日

大晦日だぜ、ベルコーレ 料理編

IMG_0500.JPG IMG_0499.JPG IMG_0498.JPG sansilvestro201000.jpg

IMG_0501.JPG

こんな感じで予定されていた大晦日のディナー。今年は不況のせいか、去年よりも少なめの予約でスタート。かのエノテカ・ピンキオーリのディナーは飲み物別でお一人様350ユーロくらいだったそうですが。(アラカルトもOKだけど、最低でも一人3皿は頼まないといけなくて、この日に限っては一皿100ユーロだったそうです。すごっ!)


sansilvestro201001.jpg

そんなこんなのベルコーレでの最後の大晦日ディナー。仕込みの買い物が押しに押して、メインの子豚ちゃんが大晦日当日に入ったり、いろいろと予定の狂った今回でしたけど、休憩なしのベルコーレキッチン組み、うまそーーな(いや、おいしかったそうですが。笑)ディナーを用意してくれました♪

sansilvestro201003.jpg sansilvestro201004.jpg sansilvestro201005.jpg sansilvestro201006.jpg sansilvestro201007.jpg sansilvestro201008.jpg sansilvestro201002.jpg

左上から前菜が「海老とホタテのキッシュ、大根のクリーム添え」「牛タンのスモーク、ポテトのブルステンゴとトスカーナのグリーンペースト」。プリモは「シーフードカルボナーラのラビオリ、マグロのスモーク」「カモとタジャスケオリーブのソース、手打ちのキタッラスパゲティ」。セコンドはお魚が「スズキのフィレのロースト、ヘーゼルナッツ、根セロリのピュレと野菜」。お口直しのレモンのスグロッピーノをはさんでお肉料理は「骨付きポークロースとザンポーネ、レンズマメ」。そして午前0時の乾杯をはさんでドルチェが「オレンジ・シブーストのチョコレートケーキ」

実は今回、あたしたちにまでは試食が回ってこなかったのですよ。(涙)切れ端とか、この後まかないに出たりするんでしょうけど、あたしは仕事に6日までいかないので食いっぱぐれっす。ああ、悲しい。。。(笑)

ということで、どんなにおいしかったかというのは知らないのです(爆)。。。ただ、お客さんがあちこちで、いろいろとおかわりを所望していたので、むちゃくちゃうまかったんだろうっ!と想像するのみ。。。つーか、おまいら、これだけ食べて、まだ食べるかっ!?胃に穴でも開いているんですか?でしたけどね。イタ人のこういうときの食欲はすごいです。さすがクリスマスに延々と食べ続けるだけの胃袋を持っています。(爆)食いしん坊ピエロのところなんか、子供二人(女の子、9歳、13歳)もほとんど全部食べてたし。いや、ピエロがお代わりしたラビオリの皿にも手を伸ばしてたし。。。といっても二人とも割りとスリムなのよ。イタ人の子供ってわりと甘やかされているというか、結構好き嫌いも多いし、トマトのパスタしか食べなかったり、お肉の付け合せはポテトのフライだけとか多いんだけど、ここんちはまず何でも食べさせる主義で、子供もちゃんとお食事ができる、ただの酔っ払いピエロとーさんではないんですよ。(笑)


ま、次回はこのピエロとーさんとサスライシェフのはじけっぷりをリポート!こうご期待っ!!!!


posted by yossy at 23:35| ローマ | Comment(2) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しそう!

私は来週からイタリアへ、
再来週にはフィレンツェの予定です。
まだどこもホテル予約してないけど(笑)

お店にも行きますので、
よろしくお願いします!
Posted by あきこ at 2011年01月04日 23:55
チケットとったって書いてあったから、そうかなぁと思っていましたよー。
来週はちょうどヴェネチアとか行っていていないけど、再来週はいる予定。ただし、お店には行っていないかも、です。(汗)連絡もらえると顔見せるよー。
Posted by yossy at 2011年01月05日 08:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。