2011年05月01日

最後2晩はベルコーレで〆だったのさ

人参切りすぎると指がオレンジになるんですね!!!
そうなったのはあたくしです。。。(笑)みかんの皮をむきすぎたときと同じくらいオレンジになります。ま、20本近くみじん切りにしたら、ってことですけど。

どうしてかというと、それはこちらのブログをご覧くださいませ。仕込み隊員2号だったもんで(1号はもちろんサスライ氏。笑)人参を18本ほどみじん切りにする使命を負ったあたくし。そんな人参ばかりみじん切りにするなんて、生まれてこの方やったことありませんからね。。。気がついたら左手の指先がオレンジのカロチン色に染まっていましたよ。(爆)

さて、ベルコーレ、サイトもリニューアルしていい感じになってるんですよ♪新しいドルチェもなかなか美味しいようですしねー。でね、フィレンツェ最後の二日間はチキチキ☆ベルコーレに、工房のみんなとのCENAだったんですよ。それでフィレンツェの記事もとりあえず終わりってことなので、まずチキチキからいってみよー!(笑)

cikiciki@belcore06.JPG cikiciki@belcore09.JPG cikiciki@belcore10.JPG cikiciki@belcore12.JPG

まずチキチキ☆はほぼ日本人参加での開催。つーか、声かけたら皆OKっ!って感じで25人は超えそうな勢いだったので、それ以外のイタリア人の友達とかとは別に会うことにしたっていうか。。。(笑)いつものチキチキメンバーに加えて、新メンバーに(勝手にメンバー化!爆)子供ちゃんたちもの楽しい時間になりました。上の写真はクリックしたら大きくなりますよ♪
職人仲間でいつもワクワクな感動を共有できたり困ったときに助っ人になってくれたみんなや、MIXIや友達の紹介で知り合った方、ペルメッソが出なくって移民局で知り合ったり、鹿児島つながりだったり、とにかくあたしのフィレンツェ生活を特に終盤にしてとっても楽しくしてくれた皆様方が、勝手にワイワイやってくれるのを見るのはとっても嬉しい限りだったのよねー。今後もあたし抜きでガンガン楽しく盛り上がってくださいね。なんといってもさー、海外だし、やっぱり日本人の知り合いっていうか、友達はイザというときに心強かったりもするわけですからね。


cikiciki@belcore21.JPG cikiciki@belcore19.JPG

ちなみにこの日は3月13日だったんですけど、翌14日と翌々日の15日は彫金師Yujiくんとサスライ氏の誕生日が連続だったんですよ。なので、内緒でバースデーパーチーも企画!ベルコーレキッチン組みも言われないのに(笑)ちゃんとケーキを用意してくれました!流石やのぉぉぉ!!!

cikiciki@belcore20.JPG

ちなみに、更には二人の名前に「おめでとう」、それに「VECCHIO(年寄り)」って書いてありますけどね。この二人、実は生まれた年が同じの一日違いなんですよ!まったく予想もしていなかったサプライズに、Yujiくん、ケーキが目の前に来ても人事のように拍手とかしてました。(爆)


cikiciki@belcore23.JPG cikiciki@belcore24.JPG

そしてオーナー・アブデルとご飯を食べに来ていたピエロと。ピエロには6月のワールドカップで一緒に日本を応援したときに着させたサムライジャパンのTシャツを記念にプレゼント!いやー、ぜひいつかまた一緒に応援したいもんだねー。


cikiciki@belcore39.JPG

cikiciki@belcore48.JPG

と、こんな感じでがんばってくれたベルコーレメンバーがお片づけを終わっても、まだまだおしゃべりに花のさいたチキチキ☆メンバー。すみません、お客になったら長居してしまいました。。。楽しい時間をほんとにありがとう!たまにはこうやってベルコーレでチキチキやってくださいね☆
そして、翌日、ほんとにフィレンツェ最後の夜は、工房のメンバーとベルコーレで新しいメニュー堪能会だったのは、すでに書いたんですけども。お食事については上の下線のところをクリックして前の記事を読んでいただくとして、とりあえずちょっとこの日の感想を。いや、この感想もすでに書いたな。。。

IMG_1908.jpg IMG_1937.jpg

この人と知り合わなければ、もしかしてこんなに長くはならなかったかもしれないイタリア生活でしたからね。こうやって鹿児島の山形屋デパートや日本橋三越のイタリアフェア、そして銀座での個展なんかをやると、モザイクをするためにイタリアにいったんですか?なんて尋ねられますけど、実はぜんぜん知らなかったんですから。。。(汗)工房へそのころに通っていたユウコちゃん(一昨年と去年俊寛と合同展してます)がそのとき行っていた語学学校に自分のモザイクの作品を持ってきて見せてくれたことがきっかけだったのだから。そしてその後、彼女がその語学学校での飲み会!?にマエストロをつれてきて、彼がたまたまあたしの隣に座って、あたしが持っていた一眼レフ(そのころはアナログですがね)で自分を撮ってくれ!って頼んだのがきっかけでいろいろと話をして、モザイクの工房を見に行ったところから始まったんですよね。だいたいイタリア語もまだ全然で、言われたことがなんとなくわかってるか?くらいだったので、ぜひ見学に行ってみたい!って思ったの。だって、石とあの絵画が結びつかなかったから。。。そして趣味の程度で週に一度くらい通っていた工房に、一年が過ぎていったん日本へ戻ったあと、どうしてもイタリアへ戻りたくって戻ってきたのに、生きる糧のために続けようと思っていたモザイクの工房にはまったく通えずに、普通にオフィスやお店の店員をしてこんな大変な思いをしてペルメッソを取って、しかも給料は日本の半分くらいで保証も何にもないイタリアに、何のためにいるのか、むちゃくちゃ苦しくて。そうこうしているうちに、ちょうど出た大きなフルッシ(イタリアで何年かに一度出る移民に対して労働許可証をだすこと)に手続きしてくれていた当時働いていた会社が倒産したりして、どーするんだ!ってところまできてて。そこで逆にいろいろ考えて、まず何のためにイタリアにいたいのかってのをすごく考えて、やっぱり生活をするために稼ぐということから、まずモザイクを中心にすえる生活に切り替えることに頭を切り替えて、そしてそこで出会ったのがベルコーレ。この間イタリアに戻ってきてから三年が経過。。。その間いろいろあったけど、ほんとうに大喧嘩も多々あったけど(爆)結局マエストロに何でもかんでも話ができた(もちろん解決はしないんだけど。。。笑)のはすごく助かったもんね。


firenze_ultimo11.jpg

IMG_1939.jpg

今改めて見ると、マエストロ、ウルっときてるし!(笑)いやー、ほんとうに普通の工房でのいわゆるマエストロと弟子みたいな関係じゃない、変な関係でした。楽しかったし、何よりあそこにいたから、自分で何とかモザイクの道を見つけなければって思ったしね。(爆)うちのマエストロ、商売だけはほんとうに下手だからね。。。(汗)ちなみにマエストロとは一週間に一回くらいはスカイプしてます。あたしがいなくなって、どうも工房がやたら静かなようで。。。あはははは!


firenze_ultimo12.jpg

そしてベルコーレ。モザイクを自分の納得のいくところまでやろう!と決断しなければめぐり合わなかった場所でした。そしてここで自分なりに、そして初めてなりに、お客様へのサービスを学んだことが今、鹿児島で新しく始める道につながっているわけだもんね。人生先に何があるか分からないわけだから、いろいろちゃんとやっておくべきだと思います。何事も無駄にはならないものだわ。。。ここでもあたしがいた6年ちょっとでいろんなことがありました。もちろん大喧嘩も含めて。(爆)理不尽なことに悔しくて泣いたこともあったわよっ!でも、マエストロ同様家族みたいなもんで、やっぱり大事なあたしの一部なわけです。アブデルも、絶対的に信頼できる一人だから。まあ経営者としては?なことも多々ありますけどね。

IMGP4443.jpg

毎晩通ったおかげでなんだか全然最後だって感じがしなかった別れ際。普通にCIAO!またね!!!みたいなのりだったような。。。不思議なフィレンツェ最後の夜でした。感慨深くホテルに戻り、翌日にもう一度ゆっくりフィレンツェを見納めようね、なんて話していたんですけどね。。。

何があったかは、そのうちにまた。(笑)




posted by yossy at 23:28| ローマ | Comment(3) | 自転車で行くフィレンツェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやー、マエストロ、寂しがってたよ。喧嘩を目の当たりにした事もあったけどさ、いつも仲良かったから、嫌な雰囲気じゃなかったね。「あ〜あ、また始まってるよ。」って感じで。
生活に余裕が出て来たら、年に一度ぐらい遊びに行くが良いさ。

最終日に何か起こった?

・・・まさか、飛行機に乗り遅れたとか?
(お前と一緒にすんなって怒られそうですね。)
Posted by shunkan at 2011年05月02日 01:28
お久しぶり!元気そうで何より何より♪
久しぶりに、“たまにはミクシーでも見るか”と開いてみると
YOSSYのベルコーレねたで、ちょっとびっくり。

私は今ENOTECAで仕事始めましたよん♪
土、日だけだけどそのぶんデザインの仕事が出来ていいかも。

アブさんに最初CHIAMATAのこと言われたときは

「話し違うやんけぇー、くそジジィ!!!」

くらいの勢いで頭にきてたけど、
今となっては人間万事塞翁が馬で、このチャンスを生かさねばと思ってる。
そいで、久しぶりの昼型の仕事なのでそれも結構楽しいかな、夜遊びが…
うそうそ、ワインにたづ触る仕事が。
しかしワインについて勉強することがいっぱい。
ほら、御存知の通り私呑み助だけどワインについては素人だからさ。
でも楽しいよん♪

がしかし、やっぱり習性でデザインの仕事は夜のほうがはかどる、悲しい性。
でもって今もここフィレンツェは夜中の3時過ぎ…
昼型人間の道は遠いです…  

では、またお邪魔しますねぇ♪ 
サムライシェフ…あっいやいやサスライシェフによろしく!!!!
Posted by 徳永 環 at 2011年05月03日 10:23
>shunkanさま
そうだねぇ。なかなかあんなに腹を割ってというか(笑)むちゃくちゃぶりで話をしたりできる関係はなかったからねぇ。たまにスカイプがなるので(じーさん、ちゃんとそれだけは学習したからね。爆)相手してるよ。

最終日?うははは、それは何でしょうねぇ。とりあえず飛行機にはちゃんと乗れています。でも飛行機ネタはあたしもキミに負けない逸話があるんだけどね。(笑)


>環さん
お疲れ様!お元気そうで!新天地がみつかったようで、よかったですね。とりあえずワインの勉強になるみたいだから、今後のステップアップもかねていろいろがんばってみてくださいね♪

Posted by yossy at 2011年05月17日 08:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。