2012年04月04日

名古屋で感じるイタリア

台風のような嵐の日本列島ですが、スペインのバルセロナあたりも同じく強風と雨、そして気温もさがっているようで、今冬の大雪もそうだけど、年末からなんだかヨーロッパと日本の天候がすごく似ているかんじですね。とりあえず明日は落ち着くようだけど、関東から北方面は今夜がまだまだ暴風続くようなので、十分お気をつけくださいね。

さて。明日からのイタリアを感じるIN名古屋三越のお知らせ!

未央子さん2.jpg 未央子さん.jpg
※写真をクリックすると大きくなります。

まず、先日ローマの中央図書館で個展をやったばかりの陶芸家、古川未央子さんのマジョリカ焼きの個展が開かれます。彼女のFBのコメントから。。。「名古屋にてマジョリカ焼と磁器上絵付けの個展を行います。 今回は陶板画だけではなく、ご活躍中の若手陶芸家・水野幸一氏と青木良太氏の美しい白磁に絵付けをさせて頂きました。日本の造形美とイタリアの色彩の融合、あたらしい器たちも是非ご高覧下さい。」
ほんとうに繊細で完璧な模写の彼女の作品、ローマ法王に作品が献上された事もあるんですよ!!素晴らしい作品の数々ですので、ぜひぜひ足をお運びください。

”祈り”古川未央子 個展
2012年4月4日(水)〜4月10日(火)
名古屋栄三越 8階 ジャパネスクギャラリー


mitukosi_002.jpg
※写真をクリックすると大きくなります。

同じく8階の特別会場では「イタリアが育てた匠たち」展。切り絵師俊寛と一緒に秋に展覧会をしていたジュエリー作家の内藤さん、あたしと同じ工房でモザイクを習得、今は滋賀で作品作りを続けている優子ちゃん、そして今回日本上陸初めてのフィレンツェの仲良し靴職人祥子ちゃんが合同展をしています。祥子ちゃんはフィレンツェの老舗、ポンテベッキオの袂にある名店「マンニーナ」で親方の右腕として店を継ぐ技量の持ち主。オーダーメイドの靴を中心にしていますが、今回自分だけの小さなアトリエも構え、新しい靴をひっさげての名古屋なんですよ!!!

そしてそして、この期間中、7階ではイタリア展も開催!!!そちらにはもう一人のフィレンツェの仲良し、ジュエリーデザイナー&彫金師の吉野基代ちゃんがこれもまた繊細に輝くフィレンツェ彫りのジュエリーを実演・展示しています!彼女のブランド「UNIKUS」のサイトはこちらから。
kiyo_UNIKUS.jpg

ということで、きっとそれ以外にも楽しいイタリアンなイベントが満載の名古屋栄三越!!!!あぁ、いいなぁ。。。(笑)お近くのかた、近くないけど行きたい!!!と思ってらっしゃる方、ぜひぜひYOSSY’Sフレンズに会いにぜひ名古屋へ!


posted by yossy at 00:32| ローマ | Comment(2) | Mostra(個展、展示会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
名古屋が故郷とはいえませんが高校時代に過ごした町です。
現在日本の家族が名古屋の八事と言う所に住んでいますので帰国のたびに帰ります。
三越へは買い物へ出かけます。
イタリアが大好きでスケッチ旅行によく出かける姉に報せます。
2年前にはトスカーナ地方へ出かけたはずですよ。
Posted by nao san at 2012年04月04日 11:50
いつもどうもありがとうございます!!
Posted by mioko at 2012年04月06日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。