2013年01月25日

VACANZINA〜素敵な週末の過ごし方♪イサオ・クチーナ編 その2

本日はなんとイサオ・クチーナのお二人がチプデビュー!!!またまた楽しい時間を過ごすことが出来ました♪♪♪現在ピザ窯製作中のイサオシェフ。春になったらピザパーティしようぜ!計画浮上中♪♪♪そしてそのときはシェフのスペシャリテ、イタリア南部プーリアの魚のクスクスとタラッリもたらふく食べたいわーー!!!

ISAO_CUCINA12.JPG ISAO_CUCINA13.JPG ISAO_CUCINA15.JPG ISAO_CUCINA14.JPG ISAO_CUCINA16.JPG ISAO_CUCINA19.JPG ISAO_CUCINA17.JPG ISAO_CUCINA18.JPG

今回のランチは贅沢にフルコースで!!!ヴァカンスなんだから〜♪(笑)前菜はモリモリでした。もちろん自家製の生ハムも!それにテリーヌやパテ、近くの清流でとれるクレソンや自家菜園のルッコラ、どれもほんとに美味しくってあっという間に食べちゃいましたよ。(爆)パスタはあたしがトマトを練りこんだ赤いパッパルデッレに猪のラグー。うちでは猪にローズマリーのパッパルデッレが定番なのですが、こちらはもっとまるい優しいお味かな。サスライ氏はなんと黒トリュフのタリアテッレ!しかも黒トリュフが塊で入ってるし。。。(驚)トリュフって、確か薄く削るんじゃなかったっけ????という感じ!そのあとはあたしがスズキとホタテのソテーを自家製のディルのソースで。サスライ氏は黒毛和牛のカルビのビステッカ!ディルの緑と香りが素晴らしくってこちらもペロリ♪パンももちろん自家製で、トマトの入った赤いのやら、イカ墨の黒光りするパン、ライ麦パンなど楽しく味わえました!パンをちぎったら偶然ハート型になったりして、ちょっぴりシアワセが+されましたよん!!!(笑)

ISAO_CUCINA20.JPG ISAO_CUCINA22.JPG

ドルチェはフィナンシェやミニ・タルトタタンにココナッツや蜂蜜のジェラートの盛り合わせ。この蜂蜜のジェラートがすごくって!!!!!!ほんとに蜂蜜が凝縮している感じで激ウマでしたよ〜。このあとはひと段落ついたところでイサオシェフとマダムのコウコさんと楽しくおしゃべりさせていただきました。あんまり居心地がよくって、うっかり次の目的地をすっとばしそうな勢いで。(爆)

ISAO_CUCINA21.JPG

春になったらピザ窯もできるみたいでとっても楽しみなイサオ・クチーナ。イサオシェフが一人でお料理をしていることもあり完全予約制なのでお気をつけてくださいませ。

イサオ・クチーナ
鹿児島県姶良郡湧水町川西88−3
Tel 0995 75 4524

JR吉松駅ちかくのゆったり館という温泉を目指せばいいのですが、これまたちょっとわかりにくい。。。ナビに頼ったほうがいいかもね。近くに着いたら小さな看板があちこちにたっているのと、大きなイタリアの国旗がはためいているのでわかるかな?

ISAO_CUCINA23.JPG

で、駐車場にはイサオシェフお手製のブランコまで完備!80kgまで大丈夫ということで、おそるおそる乗ってるさすらい氏。(爆)緑の映える季節にのったら最高だろうなぁ。。。よし、それを口実にまた来ようっ!!!


posted by yossy at 08:31| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 薩摩の国から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。