2013年05月05日

GIOVANNI ALLEVI鹿児島公演。。。スゴスギルO(≧▽≦)O ワーイ♪

GIOVANNI表.jpg

BUONGIORNO!!!!!やっとこの日が来ました。。。(笑)4月の頭から、この企画に実行委員として突如参加することになり、スポンサー集めから各方面への協力のお願い、印刷物の手配などなど、ほんとうにたくさんの方を巻き込んで、か〜な〜りご迷惑も多々おかけいたしましたが、こんなに素敵なチラシが完成いたしました♪♪♪(≧∇≦*)ありがとう〜!!!!

え、何の話かって???いやね、すごいんですよ、まじで。。。ほんとうに感激のコンサートがあるんです。

GIOVANNI ALLEVI ピアノソロコンサート鹿児島公演 

6月4日に、イタリアの天才ピアニスト、21世紀のモーツァルトとよばれるGIOVANNI ALLEVI(ジョバンニ・アレヴィ)のコンサートが鹿児島で開かれるのです!!!v(≧∇≦)v キャーーーーーーーーー!!!!!とりあえずFBページ立ち上げてありますので、FBご利用の方はぜひチェックしてみてくださいませ。

GIOVANNIのコンサートはフィレンツェでも一度行っているんですけど、ほんとに大好きなアーティストの一人で、彼がなんと鹿児島に来ちゃうなんてそれだけで感激なわけなのよーーー!!!彼の経歴についてはとっても長くなるので、興味のある方は追記のほうへつけておきます。ぜひご一読を。イタリアではいま、クラシックの世界で一番脚光を浴びていて、それと同時に彼の独創性とその風貌などで一番批判を受けている(笑)人なんじゃないかな。でも、その繊細な指からつむぎだされる音を聞いてもらえたら、何かを感じてもらえると思います。実際今回もたくさんの人が快く協力してくださったのは、事前に聞いていただいたGIOVANNIの音楽をとても気に入ってくださったから。多くの人を感動させる何かがその旋律の中に隠れているのです。



この曲「COME SEI VERAMENTE」は世界的映画監督スパイク・リーが感銘をうけ、彼が製作するBMWのコマーシャルのBGMとして使われたのよ!!!そしてなぜ鹿児島へ彼が来ることになったのか。。。
ジョバンニを日本へ、鹿児島へ連れて行きたい、たくさんの人に彼の音楽を聴いてもらいたい、と彼を口説いたのは今回の実行委員の一人でもある堂満さん。ミラノ在22年の彼が音楽ライターとして初めてジョバンニを取材したのは2009年シチリア・パレルモで日本人指揮者でイタリアで活躍の吉田裕史さんがマッシモ歌劇場でジョバンニと共演したとき。吉田さんは2007年ローマ歌劇場カラカラ浴場野外公演を指揮、2010年1月よりマントヴァ歌劇場音楽監督に就任した方です。この4月のミラノでの日本人ヴァイオリニスト渡辺玲子さんも含めて海外で大活躍の日本人とのコラボレーションが続くジョバンニなのです♪♪♪



2009年にはイタリア最大級のサマーフェスティバル会場、ロミオとジュリエットで有名な町ヴェローナの円形劇場アレーナ・ディ・ヴェローナで世界の選抜メンバーによるオーケストラと協演、1万2000人を超える観衆を魅了し、また北京オリンピック、上海の万博、ロンドンオリンピック開催時もイタリア代表としてそれぞれの場所でコンサートをしたり国際的にも大活躍なピアニストであり、指揮者、作曲家なのです。

ということで、彼の今回のコンサートは以下の通りです。

GIOVANNI ALLEVI ピアノソロコンサート
日時  6月4日(火)18時半会場 19時開演
場所  かごしま県民交流センター 県民ホール
チケット   一般4000円 学生3000円(100席のみ)全席自由

販売  山形屋、十字屋クロス、イル・チプレッソ
問い合わせ 実行委員有村(090-3010-8928)
県民交流センターは意外と大きくないので(全部で600席弱)お早めにチケットをお求めくださいね!
そして日程的に4日は難しいという方、6月8日、9日で指宿の白水館でも開催です♪♪♪薩摩伝承館で素晴らしい薩摩焼のコレクションをバックにジョバンニの演奏を聞くのもまた素敵ですよねーーーー!!!

また今回のジョバンニ・アレヴィ日本公演全体のスケジュールは以下の通りです。
5月31日 日本到着
6月 1日 金沢入り、金沢の迎賓館でミニコンサート
6月 2日 金沢(赤羽ホール)コンサート
6月 3日 鹿児島へ移動
6月 4日 鹿児島(県民交流センター)コンサート
6月 5日 宮崎ガーデンテラス宮崎 ホテル&リゾートでコンサート予定
6月 6日 鹿児島でワークショップ予定
6月 7日 指宿へ移動
6月 8日 指宿(白水館)コンサート(夜)
6月 9日 指宿(白水館)コンサート(昼)
6月10日 東京へ移動
6月11日 東京でのプロモーション開始
6月13日 横浜(Bluenote)コンサート
6月14日 プロモーション
6月15日 東京(Bluenote)コンサート
6月16日 成田よりイタリアに向けて出発

ということで、現在最終チェック入稿待ちのチケット発売は5月10日以降となります。みなさま、ぜひぜひよろしくお願いいたします!
【ジョバンニ・アレヴィ 経歴】
僕らは再びイタリア・ルネッサンスに戻っていく。アーティストは哲学的かつ創造的であるべきだ。 殻に閉じこもらず、日々の暮 らしから生まれる感情に寄り添っていたい" - ジョヴァンニ・アレヴィ


1969年、イタリア、マルケ州に生まれる。作曲家・ピアニスト。ミラノ音楽院卒業。哲学の学位も取得している。その作品は「クラシック・コンテンポラリー」とも呼ぶべき芸術の新しい一分野をなすものとして真価が認められ、「ピアノの天才」「21世紀のモー ツァルト」など国際的な賛辞を得ている。近年はオーケストラの指揮、ワークショップの開催など活動の場をさらに広げている。
これまでに6枚のピアノ・ソロ作品集および、オーケストラと共演したアルバム1枚を発表。最新アルバム"alien"に収められた楽曲"Secret Love"はイタリアを代表する自動車ブランド、Fiat(フィアット)のCMテーマ曲に起用され、アレヴィ自身が出演したテレビCMが2010年秋よりイタリア全土で放映されている。また、2005年にリリースされたアルバム「No Concept」の中の“Come sei veramente ”(ありのままのあなた)は、国際的に高い評価を持つ有名なアメリカ人映画監督スパイク・リーが撮影したBMWの国際CMで使用されている。

2005年にはその芸術表現が認められ、ウィーンで「ベーゼンドルファー・アーティスト勲章」を受章、イタリアでは卓越した演奏 技術が評価され「レカナーティ・フォーエバー・フォー・ザ・ミュージック賞」を受賞。
2006年に「NO CONCEPT TOUR」を実施、中国、米国、北欧、イタリアを回った。以降、毎年大規模なツアーを実施している。
2008年、北京オリンピックの際に紫禁城で行われた中国の国立フィルハーモニックオーケストラとの競演を果たし、2009年にはイタリア最大級のサマーフェスティバル会場、アレーナ・ディ・ヴェローナで世界の選抜メンバーによるオーケストラと協演、1万2000人を超える観衆を魅了した。またナポリのサンカルロ劇場での公演の際は、プレビシート広場の野外会場に1万1000人の観客を集めた。
2010年にはイタリア芸術を代表するアーティストとして上海 万博に招聘された。同年より日本でも本格的に音楽活動を開始、アルカイック ホール・オクト(兵庫)、トッパンホール、浜離宮朝日ホール(以上東京)でピアノソロコンサートを実施、好評を博した。またスイス、アメリカを始めとした海外ツアーをはじめ、2012年には再びロンドンオリンピックの際にクイーンズエリザベス・コンフェレンスセンターにおいて、クラシック音楽の祭典のイタリアクラシック界代表として招聘される。
2013年2月にはミラノでミラノにある芸術学院卒業生対象に、8時間にわたるワークショップを開催、現在のクラシックコンテンポラリーについての講義、また世界の現在の文化のあり方を踏まえての音楽を通したその表現について学生とディスカッションを行う。同4月にはNY在住の日本人バイオリニスト渡辺玲子さんとのコラボレーションコンサート(在ミラノ日本総領事館後援)をラヴェンナで行う。同6月再来日、鹿児島公演予定。

posted by yossy at 09:14| 鹿児島 | Comment(1) | Musica | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!私は今年5月からジョヴァンニのファンになった女子です。実は彼へファンレターを前々から書きたいと思っているのですが、何処を調べても宛て先が載ってません(泣)あなた様ならご存知ではないかと思ってコメントをしてみました。教えて頂けたら幸いです。よろしくお願いします。
Posted by トモ at 2013年09月25日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。