2014年04月01日

糸島といのししとイタリアン

ということで4月になっちゃいました。。。(汗)やばーいっ!!!ってことで糸島リポートの続きを〜♪♪♪ヾ(^∇^)

久しぶりの糸島、ほんと福岡に住んでいたのは20年前くらいで、そのころに行ったっきりなはずで、全然道とか覚えていなかったんですけど、今は便利ですねぇ。タブレットがナビになる!!!!!ワォ♪ということで、ナビの通りに行くとちゃんとイノシシの丸焼きやっている糸島の大入駅の近くにある「ふくふくの里」に到着。青い空の下には、まっ黄色の菜の花の絨毯が〜♪ヽ(^◇^*)/

糸島イノシシ03.JPG 糸島イノシシ04.JPG 糸島イノシシ05.JPG

その畑の端っこですでにあめ色にこんがり焼かれたイノシシが!!!なんと朝8時半からすでに4時間ほどこうやってスペシャルなイノシシだというタレをかけながらクルクルとゆっくりまわして、火をいれていっていました。大体これで1歳くらいだそう。近づいてくる子供たちも興味津々、でもたまに「このイノシシどうやって地抜きしたんですか?」とか聞いてくる小学生がいたり、なかなかレベル高いんじゃないか!?!?ビール瓶のプラ箱を薦められて、TRACKSの方たちや糸島の鳥獣肉の加工所のおじいちゃんたちと、のんびり話しながら肉が焼けるのを待っている。。。ほんとにのどかで最高!!!!!!!!!!13時半を廻ったので、そろそろ解体&試食をしようということで、場所を移動。

糸島イノシシ06.JPG 糸島イノシシ07.JPG 糸島イノシシ08.JPG 糸島イノシシ09.JPG 糸島イノシシ10.JPG 糸島イノシシ11.JPG 糸島イノシシ12.JPG 糸島イノシシ13.JPG

あわてて解体ショーまでの隙をみつけて(爆)地元の野菜をたっぷりいれたカレーを堪能♪♪♪美味しかったぁ。そうこうしてるうちに、ふくふくの里正面玄関のところには黒山の人だかり。。。やっぱりみんな興味シンシンなのね。頭をはずし、背中から包丁を入れていきます。。。が、意外と中はちょっと焼きが足りないということで、急遽後ろにあったコンロでもう一度焼きました。結構時間かかるもんなんだねぇ。おじいちゃんたちは、先にゆでればよかったんじゃないかって言ってたけど、どうなんだろうか。ということで、あたしも試食させていただきましたが、美味しかったですよ〜!!!!!v(゚∇^*)⌒☆柔らかくって、ぜんぜん臭みもないし!!!まるで今チプでやっている仔豚ちゃんと味わいは同じだしっ!ただ、残念なのは皮がやっぱり固いですね。ビーフジャーキーのように薄く口の中で残るのをカミカミしてみましたけど、なくならなかった。(笑)でも、あっという間に試食はほとんど肉がなくなり。。。こういう機会ってすごく大事だなぁって食育の観点からも思いました。だってチプでもイノシシっていうと、いやー、固いし、臭いし、いらない〜!みたいなこと言う人いるもの!でもそんなことないもんね。このイノシシはまだ小さいから肉も柔らかくてあっさりしてるし、大きなものも赤身で力強い旨みだけどやっぱりさっぱりだもの。

ということで、TRACKSがどういう活動をしてるのかをじっくりお聞きするために場所を変えることに。メンバーのお一人、料理研究科の井口さんが仕事終わる時間まで、サスライシェフと二人でサンセットビーチを散策へ。。。しかしほんとは二見が浦のほうまで行きたかったんだけど、意外と糸島って大きいのね。(汗)途中まで行って時間内にもどれなさそうだったので、途中のビーチで散歩してきました。

サンセットビーチ01.JPG サンセットビーチ03.JPG サンセットビーチ02.JPG

やっぱりこういうビーチが続いて、しかも海はめちゃくちゃ綺麗で、海岸線にはカフェが並び、そして余計なもの(パチンコとか)が全然ないってステキだーーーーーーーーー!!!!!!!!糸島ってこの10年ですっごくそういうことの整備が進んだみたいですね。産直の市場も多いし、カフェやレストランも増え、でもって、農地利用から宅地などの転用がすごく厳しいし、景観条例もあるから、適度な自然を残しながら、いろんな面白いものが点在している場所になっている。鹿児島も大隅のほうとか、というか、ドルフィンポートの辺りから与次郎、それにマリンポートのあたりとかまで、こんな雰囲気が続いたら最高なのになぁ。。。海岸を歩いて久しぶりに石拾いもできて大満足でした。このサンセットビーチ沿いに売り物件があって、あぁ、ここに住んでたらいつか移転も考えちゃうかもね、とマジで思っちゃったし。。。(爆)

トラックス02.JPG トラックス01.JPG トラックス04.JPG トラックス03.JPG

ということで、時間になったので待ち合わせのカフェへ♪♪♪手作り感満載のめちゃくちゃステキなカフェでした。そこでTRACKS主催の江口さんと料理研究家の井口さんと糸島の害獣の現状と、TRACKSの活動、そして狩猟免許についてなど、いろいろとお話いただきました!!!伊佐の狩猟は鉄砲が主流で大きなシカやイノシシをとるんだけど、TRACKSの人たちの狩の仕方は箱罠やワイヤーでの罠をかけるもので、最終的に止めを刺すときに場合によっては鉄砲を扱う人にお願いしてしとめてもらったりするけど、そうじゃない方法でしとめる場合もあるわけなんです。そしてそうやってしとめるものは、わりと小さなものが多く、そのなかにアナグマがいるんですけど、伊佐あたりでアナグマの話をすると、タヌキと一緒で雑食だから、美味しくないっ!!!て言われてたんだけど、それはマチガイなんだって〜!!!!!!!!!オオーw(*゚o゚*)wアナグマは夏から秋にかけて、トウモロコシ、トマト、メロン、スイカ、柿などの甘い野菜や果物をたらふく食べてるので、晩秋に罠にかかるのを食べるとめちゃくちゃ美味しいんだって!!!たべてみたーーーーーい!やっぱり彼らも害獣を捕獲するだけではなく、それを食用として利用することが大事という意識で、害獣食肉加工施設でもアドバイザーとして働いているんだけど、やっぱりああいう施設は基本赤字でなかなか肉が普及しないんだそう。武雄市は市役所にいのしし課をつくって売上をあげてるけど、あれはほんとにレアなことなんですね。まずはそういう肉を普通に普段の食卓にのせられるようになること、そして子供たちが食べるようになること(ほら、ジビエなんていうと、食通が赤ワインを片手に季節が来ると食べるもの、みたいなイメージあるじゃん。あとはその辺のおっちゃんたちがとってきたのを刺身か焼肉で焼酎と、みたいなさ。。。)が大事なんじゃないかなって、話してきました。今後、伊佐でも何か出来たらいいなぁとほんとに思っています。ほら、伊佐農林なんか、林業と農業(被害を蒙るところ)と、食育でイノシシや鹿でそこをつなげられる場所じゃない!?!?イノシシとシカのラグーとかやらないかなぁ、チプレッソで監修するけどなぁ。今回は時間もなくイベントもあったりしたので、実際の狩の現場はみにいけませんでしたが、次回は是非そこまで行ってみたいです!!!江口さん、井口さん、ぜひよろしくねっ♪♪♪

akkapuntoeffe01.jpg akkapuntoeffe02.JPG akkapuntoeffe05.jpg akkapuntoeffe04.jpg

今回は糸島にそのまま泊まろうということで、福岡市内からこの2月に移転されて、オーベルジュとしてオープンした「アッカ・プント・エッフェ」さんにお邪魔しました。ふくふくの里から5分くらい山手にあがっていったところにある、モダンなサーモンピンクの建物、まだ建物自体はあちこち完成していないところもあるそうなのですが、あたたかい雰囲気です♪♪♪優しそうなシェフと美人のマダムが迎えてくれました。お部屋はモダンイタリアンのような雰囲気もする気持ちのよい広い空間に、なんとマダムが描いたというステキな絵がかかっています!!!そして夕食〜♪お話しながら食べてたら写真忘れたし。。。(笑)糸島ってほんとに食材が豊富。ふくふくの里でも牡蠣がやまもり1000円とかで売ってたし!ということで、これでもかっ!とあわびの入ったパスタをいただきました。そして偶然ハーフで見つけたのはトスカーナ南部の名ワイナリーアビニョネージ。サスライシェフも良く知っているワイナリー、そしてあたしたちが知り合った2008年のものというなんだかほんわかした気持ちになりました。o(*^▽^*)o~♪

akkapuntoeffe06.JPG akkapuntoeffe07.JPG akkapuntoeffe08.JPG akkapuntoeffe09.JPG akkapuntoeffe10.JPG

翌朝も青空が眼前に広がる最高のお天気。向こうのほうに海も見えるこの場所は、もともとみかん畑だったそう。そして段々畑の一部にはこれから畑を始める準備ができてました。裏の方には小川が流れ、お花も綺麗に植えてあり、これから夏にかけてとっても楽しみなお宿ですね。近くには温泉もたくさんあるから、ほんとにのんびりできるかも!!!朝ごはんもたーーーっぷり、食べ切れなくてパニーノはお持ち帰りにしてもらいました。(笑)いやぁ、糸島面白かったなぁ。今度は夏に海でバッチリ泳ぎに来なくっちゃ!!!!

akkapuntoeffe11.JPG

もちろん宿泊だけではなく、お食事だけでもOKだそう。でも夜に行くならやっぱり泊まったほうがいいわよね〜♪

アグリツーリズモ アッカ・プント・エッフェ
ADDRESS: 〒819-1641 福岡県糸島市二丈吉井389-1
TEL: 092-326-6301
LUNCH: 11:45-14:00 / CAFE: 14:00-16:00 / DINNER: 17:30-22:00(20:30 OS)
STAY: check-in 15:00 / check-out 10:00
CLOSED: 不定休 / Irregular


posted by yossy at 19:38| 鹿児島 ☁| Comment(0) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。