2014年04月30日

阿久根&ウニと焼酎三昧

この前、歩きながら目に留まった広告に「阿久根のうに丼祭り」というのを発見したサスライ氏。どうしても今度の休みにはうに丼に行くのだーーーー!!!と宣言されておりましてね。が、しかし、うに、全然眼中にないあたしとしては、まぁ、外にも海の幸は美味しいに違いない!と昨日行くことにしてたんです。

阿久根&大石酒造15.JPG

そしたらちょうど仲良しのお客様にいただいたとある焼酎で40度のいわゆる原種があったんですけど、これがなかなか美味しくってグラッパの代わりにお出ししてたら結構がっつりなくなってしまって(涙)ちょうど阿久根へ行くならこの酒蔵にも行くべしっ!!!ということで、それなら誰か知り合いにツテを求めようというイタリア式でお忙しいところをつかまえて「旅する丸干し」の下園さんにいろいろとご案内いただきました!!!

阿久根&大石酒造02.jpg
阿久根&大石酒造01.jpg

まずは腹ごしらえから。。。(笑)ご案内いただいたのは阿久根市の「お食事のふるさと十三(とみ)」さんです。tel 0996-72-1420このお祭りの参加店舗は18店舗、ムラサキウニてんこ盛り〜♪♪♪といってもあたしはうに、食べないんでどうしようかな、と思っていたら「きびすき」なるものが!!!きびなごのすき焼きなの〜♪これが美味しいじゃないですかっ♪♪♪しかもきびなご、めっちゃのってるし。。。一人で30匹くらいは食べたんじゃないでしょうか。。。(笑)あたしの中ではヒットでした♪♪♪

阿久根&大石酒造03.JPG 阿久根&大石酒造04.JPG

そしてそのあとこの「純粋」の蔵元、大石酒造さんへ。こちらは地産地消にこだわり、米もサツマイモも阿久根のものをつかっていらっしゃいます。今は仕込みの時期ではないのですが、工場長の北川さんにいろいろとご案内いただきました。なんだか古い蔵の中には昔から大事に使っている機械がいっぱい。。。近代的ではないのかもしれないけど、そのあたりが、あたしのフィレンツェの工房にすごく似ていてなんだか懐かしかったです♪

阿久根&大石酒造06.JPG

まずは米を蒸して、ぐるぐる回しながら麹をつける機械。一晩たったら、こっからとなりにあるその米を広げてねかすとこに移します。ここは味噌つくるときとおんなじ感じだよね。

阿久根&大石酒造05.JPG

このなかに麹をつけた米をいれて発酵するタンクへ人力移動。。。(笑)だいたいいっぱいいれると60kgになるんだって!

阿久根&大石酒造07.JPG 阿久根&大石酒造08.JPG 阿久根&大石酒造09.JPG 阿久根&大石酒造10.JPG 阿久根&大石酒造11.JPG 阿久根&大石酒造12.JPG

いろんな機械で米を蒸したり麹をつけたり、それをポンプで移動して、蒸したサツマイモとあわせて発酵させてまた移動させて。。。工場長の北川さんいわく、焼酎屋とは移動の連続だ、そうで。甕は地面に埋まっていてスロヴェニアとかでワイン造るときのアンフォラみたいだもんね〜♪大石酒造さんのこのあたりの工程のことをすごーく説明してあるブログがあるので、ぜひそちらをご覧ください!!! http://yoppawriter.com/tsukurite/index.html

シェリー樽や、ウイスキー樽もあって、それで香りをつける場合もあるんだそう。でも、その場合は普通の焼酎でわらないと、色が濃いと焼酎っていえないんだって!!!もったいないような気もするよね。。。こちらは明治時代あたりまで蒸留するときに主流だったかぶと釜蒸留法も使っていたりして、昔ながらの伝統をしっかり守っている地元に根付く焼酎の蔵です。40度の純粋はグラッパのグラスで食後にドルチェといただくと、なかなかよいのです!ぜひ飲んでみたい〜♪という方はyossyまで!!!

阿久根うに丼祭り http://www.kagoshima-kankou.com/event/50205/
旅する丸干し http://marusatsu.jp/tabi/
大石酒造 http://www.oishishuzo.co.jp/

食後にこうやって鹿児島の蒸留酒をイタリア式で楽しむ、それもありかなって思います。お茶関係の人たちとは食後にお茶のエスプレッソを飲ませるっていうことも話してるし〜!!!だいたいあたしはコーヒーよりお茶が好きなのよね〜♪ということで、こうご期待♪♪♪阿久根も最高に楽しかったから、次はビーチ満喫の夏にもどってくるぞーーーーー!!!!!!
posted by yossy at 00:36| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 薩摩の国から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。