2014年08月01日

種子島2日目後半♪♪♪

ということで、台風がまた接近中の鹿児島。あさっては阿久根のビーチ横でのジャンボカボチャのコンクールでさすらいシェフが彫刻している間に泳いじゃおうと思っていたのに(笑)無理かなぁ。。。そしてその次の週ももう一つ接近してて、こっちは来週のキャンプに被らないかとヒヤヒヤ。(;・∀・)ほんとこの種子島のバカンスも台風明けでどうかなぁと思ってたけど、こーんなにいい天気で最高だったんだよね♪

種子島13.JPG 種子島15.JPG

ということで、千座の岩屋。種子島唯一の海蝕洞窟で、中には千人が座れるともいい伝えられています。実は洞窟に入れるのは干潮時のみなんですって。全然知らずに行ったときがちょうど干潮だったらしく中までばっちり見られましたよ〜!!!

種子島16.JPG 種子島17.JPG

浸食されて層になった岩肌がやわらかにドレープしたようで、とっても美しい!!!

種子島18.JPG

そして、中の岩はなんとピンクに染まってるんです♪♪♪緑色の苔がうっすらと生えているところもあり、そのグラデーションがめちゃくちゃ綺麗。。。

種子島19.JPG

海につながる洞窟の入り口の当りも同じく桜色。その向こうに見える種子島の青い海とのコントラストには心が洗われます。マエストロに見せてあげたかったなぁ。。。

種子島20.JPG 種子島21.JPG

そして岩屋の外側のこのドレープになったなだらかな岩肌はグランドキャニオンを思い出しません?いやぁ、種子島ってすごいわ〜♪こういうところ、イタリア人の友達が来た時には絶対連れていきたい場所ですね。こんなビーチに、全体的にとてもなだらかな島の道はきっとサイクリングにもピッタリ!!!鹿児島ってヨーロッパにアプローチする観光資源ってすごくあると思うの。でも、なんかセンスのない箱ものばかり作って、豊かな文化的にそこにある場所を活かすことが全然できていない。もったいないなぁ、といっつも思うんです。

種子島23.JPG 種子島24.JPG

ま、そんなことはさておきお腹がすいたので「ステッピン・ライオン」というバーガーショップへ。心地よいレゲエが流れる雰囲気はちょっとジャマイカン!!!海風が吹き抜ける店内は居心地がよくって、近くに住んでたら通いそう。。。(笑)

種子島25.JPG 種子島26.jpg

そしてこの後は、種子島通の知り合いの方がオススメしてくれたとある海岸へ。南種子の先端、JAXAの敷地内を通り過ぎてたどりついためちゃくちゃ綺麗な海は残念ながら遊泳禁止の看板が。。。(号泣)ちょうど岬のようになっていて、確かにその左側はかなり波も荒くてサーフィンする人たちに自己責任で、みたいな看板もたってたしね。でもこっち側は半分くらいは入江になっていて、そこまでは波はなかったんだけど。。。ただJAXAの建物の真ん前でほかになーんにも遮るものもなく、やっぱりそんな中で遊泳禁止なのに泳いじゃうこともできず。。。泣く泣く写真だけ撮って帰ってきました。でもそうすると南種子で泳げるのは千座の岩屋のところだけで、あそこはあまりにも遠浅すぎたのと、プランクトンみたいなものにやたら刺されて大変だったので、今日のところはそのままお宿に戻ることに。。。だってお宿、温泉もついてるし、お部屋でゆーーーっくりできるからね♪( *´艸`)やっぱり泊まる所って大事よね〜!

種子島27.JPG 種子島28.JPG

そんなこんなで、ゆったりお風呂に入った後は宿でゆっくり夕ご飯でした。チプレッソでも使ったことがありますが、南種子町の幻の鶏といわれるインギー地鶏(インギー鶏は天然記念物だからそれと地鶏を掛け合わせたものが市場に出ています)を使ったお料理や、前の日に引き続きお刺身三昧♪この日はゾウリエビをいただきました。これも甘くってプリップリ!!!いやぁ、種子島って最高だわ〜♪とさらにさらに満喫の2日目。。。

さ、最終日&リーデルワイン会&サンマルツァーノ収穫祭、3日の阿久根のジャンボカボチャコンクールの報告の前に書きあげられるのか。。。(汗)とりあえず、今夜のチプレッソもスタートだし、そろそろ仕事に戻ります〜!(爆)



posted by yossy at 18:30| 鹿児島 ☔| Comment(0) | 日本満喫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。