2014年08月02日

種子島ラストday♪♪♪

台風はどうも過ぎ去ったみたいだけど、今日は局地的に大雨の降る鹿児島。。。昨日、イタリアから日本についたモザイク工房仲間のリトアナたちは今日高知の室戸に移動中なんだけど、高速道路が川みたいってメッセージ来てたし。。。(汗)実は彼ら、2年前にやったお遍路さんの続きをしに来るんだけど、来週も台風が来ているし大丈夫なんだろうか。。。今になっての週間天気予報、ずっと雨だし。(;´Д`)

とりあえず心配してもしょうがないので、気を取り直して(笑)種子島の太陽を思い出して気分をアゲて行っちゃいましょう〜!!!('◇')ゞ種子島ラストは、朝からこんないいお天気!!!朝ごはんをしっかりいただいてチェックアウトを済ませて一路、初日に行った浦田海岸へ〜♪♪♪もう17時の船の出発ギリギリまでビーチで楽しむことに決定だったわけ。。。(≧▽≦)b

IMG_20140715_104835751.jpg

しかし浦田につくまでにも道路沿いから見える海がめちゃちゃ綺麗で、ついつい止まってしまいます。。。(笑)車が止められるスペースのある休憩所みたいな場所にはシャワーのついたトイレも完備!ってことは一応泳ぐことを想定しているのよね。。。

種子島31.JPG 種子島32.JPG

でも、この日もだーーーれもいないし。。。ほんとに種子島の方は海ではあまり泳がれないのですかねぇ。まぁ、月曜日だったし、こんなカンカン照りの真っ昼間に泳いだら真っ黒になっちゃうもんね。このあたりとかはちょっと岩場で、流れはそこそこあるから気を付けないといけないかもしれないけど、きっとめちゃくちゃ魚がいただろうなぁ〜♪

IMG_20140715_110107111.jpg

そしてさらに車を走らせちゃぁ、また止まり。。。(爆)こんなプライベートビーチみたいなのがやまほどあったら、イタリア人連れてきたい!!!!!種子島でちょっと困ったのはこんなステキなビーチはたくさんあるんだけど、陰になるところがないのよね。だからちょっとパラソルとか持参していないと、この日差しでは長居できないんだなぁ。こんなながーいビーチに白いパラソルが並んでたら、ほんとヨーロッパみたいでステキなのになぁ。。。

種子島34.JPG

ということで、浦田海岸へ到着〜!!!(≧▽≦)bこの日はなんと、ほんとにこの海岸には誰もいなかった。。。(爆)右側にどうもシーカヤックしてどこからかやってきたカップルがいたけど、それくらい。海開きはもしかしてまだなのか、陰になるよしずも巻いたまんま。ということで、管理人のおじさんを探してよしずを使わせてもらいたいとお願いしたら「いいよー、まだシーズンじゃないから、そのまま使って、帰りは元に戻しておいてね!」とタダで借りちゃいました!(笑)

種子島35.JPG 種子島36.JPG

お昼前について、そのまま16時くらいまでゆーっくり泳いだり、岩場でシュノーケリングを満喫。泳ぎにはまってるさすらいシェフは端っこから端っこまで海岸線と平行に何往復かしてましたよ。そのうちほんとに錦江湾横断遠泳もしちゃうんじゃないかしら!!!そして岩場の奥ではなんと「ヤガラ」まで見たんだって。この浦田海岸の右側は小さな熱帯魚がたくさんいたんだけど、海の色が海岸からもわかるところから奥の、きっとちょっと深くなっているところには大きな魚も発見!!!いやぁ、ほんとうに楽しい場所でした。なにがいいって、静かだし。。。(笑)今頃夏休みになってちょっとはにぎわっているのかなぁ。。。毎年は行けなくても2年に一度は行きたい場所になった種子島!ほんとうは冒頭で話してたリトアナたちも連れていきたいんだけどね〜♪ま、それは彼らの体調次第ってことで。お遍路さんしてきたあとだから、砂蒸しでリラックスのほうがいいかもしれないしね。

ということで、皆さま、種子島、めーーーーーーっちゃオススメです!!!一つだけリクエストがあるとすれば、トッピーが高いんですよね。あれがせめて往復1万円とかだったら。。。だって1万5000円くらいするのよ。一回の往復でそれって、そんなに気軽には行けないよね。町からも維持のための補助金がでてるっていうし。あんな値上げしてガラガラでさらに値上げして誰も行かないってのより、もうちょと種子島の魅力をじゃんじゃんアピールして、たくさんの人に来てもらったほうが(この場合は屋久島も含まれるけど)島にはお金も落ちるし、もちろん航行するのに満席だったほうがいいに決まってるわけで。そのあたりの仕組みづくりをもうちょっと考えたほうがいいんじゃないかなぁ、とすっごく思いながら帰ってきました。

さ、それではこれから今週最後の夜☆チプスタート♪今日は天文館浴衣祭りもしてるから、だれか浴衣で来てくれるかなぁ〜♪♪♪
posted by yossy at 18:11| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日本満喫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。