2014年08月09日

リーデルで焼酎!?

台風11号、のろのろと勢力もそのままに鹿児島方面へ上がってきちゃいましたねぇ。。。最終的には宮崎沖から高知のほうに抜けるので、ぎりぎりなんとかできるんじゃないかと、最後までねばっていたキャンプ開催。でも大型だし、台風ってほんとどういう動きをするかわからないし、ここんとこが肩すかしだったからって、今回も大丈夫とは絶対言えないということでやっぱり中止にしました。(涙)ほんとにかえすがえすも残念。。。もっと絶対危ないってキャンプ場が閉鎖とかだったら思い残すことはないけど、キャンプ場は開けるそうで。(笑)ただ高知方面、先週の台風からずっと雨で、その中をお遍路さんしているリトアナとパオロが心配なんだけどね。。。とりあえず徒歩、バス、そしてレンタカーまで駆使してがんばってるみたいです。

ということで、キャンプに行かなかったこの時間を利用してブログアップ!!!(笑)ほんとずーっとイベント続きだった7月から先週日曜日なんでね♪

リーデルグラス会.jpg

ということで、4月にも開催した【リーデルジャパンの講師を招いてのグラスとワインの関係を知る会パート2】をワインバーしろさん主催でチプレッソで開催!!!今回は泡や白ワインをメインになんと焼酎や日本酒まで使って、魚を主題に、出汁や鰹の腹皮など鹿児島ならではの食材をさすらいシェフのスペシャル☆イタリアンとして、びっくりおいしさであわせていきました。なんと城下さんの熱が入りに入りまくって打ち合わせも4回。。。あふれる城下さんのアイデアでワクワクが爆発しちゃいそうなくらい面白い企画となりましたよ!!!

リーデル用パスタ01.jpg リーデル用パスタ02.jpg

今回は2種類のパスタを使って、夏と鹿児島をテーマに心行くまで食べていただく予定だったのですが、人数分を保存できないということで、なんと打ち立てになりました。よーくお代わりしたいっ、と大絶賛のさすらいシェフのドレープが美しい薄くのばした生地でつくるタリオリーニ。(≧∇≦)bということで朝2kg、夕方2kg、休憩なしでがんばりました。。。

リーデルグラス会03.jpg

まずはこれがワインのラインナップ。シャンパーニュ、オーストリアの白グリューナーフェルトリーナ、オーストラリアの赤シラーの発砲ワイン、そしてドイツのリースリング。
暑い夏ということでテーマはシャンパーニュ、白、そしてほんとはロゼとデザートワインというグラスに沿ったワイン会になる予定が、それにあう素材ということで魚をいろいろな方法で調理したのですが、試食の段階でどんどんそれが展開、なんと白の後に焼酎と日本酒が続き、赤のスパークリングにドイツのリースリングで〆、それに鹿児島産のベニフウキ茶と黒麹でつくるプーアル茶をマリアージュさせちゃったり!!!いらして味わった方じゃないとわからない、ものすごい組み合わせでした♪♪♪

リーデルグラス会02.jpg リーデルグラス会04.jpg

まずはリーデル講師の庄司さんにグラスとワインの関係をしっかりレクチャーしていただきます。今回は実はお寿司屋さんにも何人か来ていただいたりして、面白いご意見もたくさん伺えました!そしてスタートは「マグロとフエダイときびなごの刺身仕立て」赤身、白身、光物、それぞれのグラスに注いだシャンパーニュと、その生臭みやうまみの変化を味わってもらいます。オリーブオイル、塩二種類、バルサミコ酢を煮詰めたものでさらに味の変化を楽しみました♪次はその手打ちのタリオリーニで作る「激ウマの冷製バジリコのパスタ」!!!久美さん絶品の夏の味に、なんととあるグラスをつかって焼酎の炭酸割りを合わせると、めちゃくちゃさわやかなマリアージュ!しかもバジリコを一緒にいれるとモヒートに負けない美味しさ♪♪♪

リーデルグラス会06.jpg

今回使った水はスルジーバ。これはイタリアの軟水の炭酸水なんです。なので味わいもユニュートラル。そして真ん中は以前一度ご紹介したことのある紅富貴。ダマスクローズの香りがつけてあるこのベニフウキ茶のプーアル茶は炭酸で割ってシャンパーニュグラスで飲むとそれだけで薄いロゼのシャンパーニュを味わっているような風情!!!飲めないかたにはめちゃくちゃおすすめですよ。そして右は伊佐錦。ジェノベーゼのパスタと一緒に炭酸割りで飲んだ皆さん、全然伊佐錦って気が付かなかったです。。。(笑)

リーデルグラス会05.jpg

この二つのパスタ、見た目には全然わからないけど、違うんですよ〜!!!右は普通のカツオのパスタ。パスタは手打ちでカツオは軽く燻製してあります。それだけでもめちゃくちゃ美味しいんですけど、左側はそのパスタをちょっと塩を入れたカツオ出汁で茹でてあるんです!これがね、もう驚きの旨味と美味しさ!!!!!!来年の初ガツオの季節にもう一度夜☆チプでお出しいたしますので、みなさん首をながーーーーーーくしてお待ちくださいね♪そしてここで日本酒をだしちゃいます。。。( *´艸`)

リーデルグラス会07.jpg リーデルグラス会08.jpg

そしてメインはフリット2種類。素材は同じですが揚げ方が違います。左は普通に天ぷらのような感じで揚げるフリット、右はパスタを打つときに使うデュラムセモリナ、いわゆる硬質小麦なんです。セモリナ粉でフリット、うちはよくやりますが、それぞれにその素材をひきだしたり、うまく包み込んだり。。。面白いですね〜!!!ドルチェもスペシャル。紅富貴でつくったクリームブリュレ、グラニテとジュレにシフォンケーキ。これには温めた紅富貴を一緒におだしいたしました。これがまたそのふわっと香るバラの香りに癒される〆となりましたよ〜!!!

ほんと今回も盛りだくさん過ぎて、みなさん盛り上がっちゃいました♪♪♪♪♪♪いらしてくださったみなさま、庄司さん、久美さん、ほんとうにありがとうございました!!!また新しい発見の連続、感動でした〜!秋にはなんと「肉」がテーマのVol.3もあるんだとか。。。あぁぁぁ、ワクワクだなぁ。。。



posted by yossy at 10:31| 鹿児島 ☔| Comment(0) | Cipressoの木の下で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。