2008年02月01日

イタリア語漬けもいいね

最近イタリア語の本を読んでるの。ま、といっても、日本に関係のあるものばかりなんだけどね。とりあえず年末に買ったのは“よしもとばなな”の「Il coperchio del mare」。邦題は「海のふた」。うーん、そのまんまだな。(笑)これは書店に平積みで置いてあったんだけど、背表紙に書いてあった「海のふた」の詩が好きで。原マスミさんというかたのものなのね。この方ミュージシャンで、この詩は歌の歌詞なのね。ちょっときいてみたいな。

海のふたの冒頭はこんなかんじ。

Alla fine dell'estate chie e' stato l'ultimo a uscire dal mare?
L'ultimo e` tornato a casa senza chiudere il coperchio del mare
E da allora per tutto questo tempo il mare e` rimasto scoperchiato i ciliegi, le dalie, le creste di gallo
I girasoli, le margherite e i papaveri
Perche` continuano a fiorire
Ancora e ancora
In questo mondo senza te?


そしてあたしの悪い癖で、読みかけの本の途中でほかの本を読み始めてしまうってのがあるんだけど、この前友達のお使いで行った本屋で見つけたのがこれ。

autostopconbuddha.jpg
Autostop con Buddha
Viaggio attraverso il Giappone


これは天草で英語を教えていたカナダ人の教師が、思い立って、桜前線とともに日本を南は鹿児島の佐多岬から、北上して、北海道の宗谷岬までヒッチハイクで旅をするもの。こういう旅もの、すきなのよね。やっぱり深夜特急世代だから?(笑)でも、なんで買ったかっていうのは、やっぱり始まりがなんといっても我が鹿児島の佐多岬だったから。(爆)やっぱりあたしは薩摩が好きですからね。とはいっても佐多岬は大隈半島で、実はあたしは行った事がないんだけど。。。
とりあえずなんだかガツガツ読める本で、内容も、わりとちゃんとしているので、日本のことを知りたいイタリア人にもお勧めかも。

それにあわせて今日は工房近くの指物師ジョバンニから「椿三十郎」のイタリア語版DVDを借りてきちゃったし。黒澤映画はイタリアでも人気だもんね。ってことで、眠れない夜は続くのでした。(←いつものことね。笑)







posted by yossy at 03:23| ローマ ☀| Comment(2) | Libri | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yossyさん
こんばんにゃ!
私も読みかけの本、かなりあります。
日本へ長期の里帰り、イタリア語が抜けそうで練習問題帳でも買おうかなとも思ったら、ものすごく高くって。
最近の日本の本って無駄にCDやDVDついていて高い。
仕方が無く7年前に買って10ページで読み飽きて、そのまま4年前には日本に忘れていっていたイタリア語の小説を本棚から出してくて読んでます(笑)
Posted by MIKA at 2008年02月01日 22:04
確かに、DVDとかついてるね。。。あたしも何故かフランス語のテキストを買って来てもらいましたけど。でもCDはいいと思うんだよね。寝るときにかけてます。睡眠学習?(笑)でもイタリア語てほんとにマイナーよね。。。
Posted by yossy at 2008年02月04日 03:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。