2009年09月09日

Serata autunnale

秋を先取りでイベント組んだけど、秋に先取りされちゃってるみたいです。。。(笑)

ってなことで、今度の土曜日はこれっ!すっかり寒くなったので、赤ワインもぐぐっとおいしく感じる秋の夜長になることでしょう。しかもブルネッロですし!!!!!新しい秋メニューをお試しあれ!



Belcore, per salutare il vostro ritorno dalle ferie ed augurarVi un buon inizio del nuovo periodo lavorativo organizza per il 12/09 una cena così composta


Baccalà mantecato alla maggiorana e "cips" di patate

Tortelli di cacao ripieni di seppie e gamberi in crema di zucca gialla
Tagliatelle di castagne con ragù di quaglia al profumo d’arancio

Cinghiale in umido : maniera tradizionale al Chianti con polenta fritta

Souffle di cioccolato con ganache al cioccolato bianco e gelato allo zafferano

Vini

Sauvignon Rottensteiner 2007
Brunello di Montalcino Palazzo comunale 2003
Gold Rosso vino liquoroso Az. Maccotta

35Euro


Prenotazione entro venerdì prossimo




posted by yossy at 19:21| ローマ ☀| Comment(0) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

小さな画伯のプレゼント

belcorestaff.jpg


夏のバカンスから帰ってきたベルコーレの小さなお友達エレノオーラ画伯の絵。この子はいつもご飯を食べ終わると紙をもらいにやってくるんですね。最近は毎回あたしらの絵を描いてます。(笑)ありがと。これサイトのトップページに使おうかしら。


昨日くらいからぐっと涼しくなったフィレンツェ。太陽の光はまだまだ強いけれど、吹き抜ける風がひんやり。秋は来ているのね、ってことで、シェフは秋メニューの仕込み中。今度はドルチェまでガラッと変わります!来週木曜日からはまたランチが始まるし。あたしもまた食べにいけるわー!(笑)
posted by yossy at 19:09| ローマ ☀| Comment(4) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

Polpo, Seppie e Tonno

FerragostoのCena。この方この方も来てくださり、楽しい夜をすごせました。友人を交えての夕食は、こっちは仕事だけど、なんだか楽しいものなのですよ。

そして、この前足りなかったセコンドはこんな出来。

tonno_ferragosto02.JPG

白いお皿に白いソースで描いた大きなお花の上に、色とりどりの野菜と色鮮やかなまぐろ。これがとても味わい深くて大好評でした。実はこのソース、シェフがローストピーフに使ったことがあるものだそうで。確かにローストビーフをわさび醤油で食べてもおいしいものね。


ということで、8月も半分過ぎました。皆様ご自愛くださいませ!
ベルコーレは18日から21日までお休み、あたしは22日までお休みもらっています。あしからずっ!!!
posted by yossy at 02:03| ローマ | Comment(2) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

ついでにFerragostoは

大漁なので(笑)Ferragostoにこんな企画をしてみました。

Il Belcore per il giorno di Ferragosto porterà il mare a Firenze
preparando un menù di pesce per tutti coloro
che prenotando entro il venerdì 14,
vorranno passare questa festività serenamente.


*Menù*


Carpaccio di polpo su misticanza,
bottarga di tonno e vinaigrette al limone

Tortelli neri ripieni di seppie su
crema di asparagi di mare

Tagliata di tonno, verdura gratinata con salsa bianca
in lettino di pasta kataifi

Parfait al miele


*Vini*
"Prosecco Rustico" Nino Franco
"Sauvignon" Ronco Del Gelso

Aperitivo, acqua, caffè



Prezzo 40 Euro


これとこれ↓は食べられます。(笑)

soprassata_polpop.jpg tortelli_asparagidimare.JPG

マグロはシェフがいろいろ考えてるみたいです。15日、海に行くかわりにベルコーレで海を味わってくださいませ。リゾートリゾートリゾート


posted by yossy at 07:47| ローマ | Comment(0) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大漁らしいです

夏だからか、魚メニューばかりでるベルコーレ。一昨日は大漁でございました。

ferragosto_tairyo01.JPG

カツオでございます。

ferragosto_tairyo02.JPG

アップでどーぞ。(笑)これ、賄いにちょっとだけ、ニンニク醤油でだしてくれましたけど、まーおいしいのなんのって。。。ほんの切れ端だったですけどね。最高の贅沢でございました。お客様にはタリアータとしてお出しました。でも中が赤いタリアータだと、ほんとカツオのたたきそのまんま!

ferragosto_tairyo03.JPG

この日の賄いメインはこちら。↑かつおのびんた焼き!びんたとは薩摩言葉で頭のこと。このびんた焼き、鹿児島でお召し上がりになりますと、結構なお値段でございますの。こっちだとマグロもカツオも頭なんか食べないから、ありがたいことにこちらへまわってくるってわけ。あぁ幸せ。。。


ferragosto_tairyo07.JPG ferragosto_tairyo08.JPG ferragosto_tairyo11.JPG ferragosto_tairyo12.JPG

こちらはタコ。タコのソプラッサータ用です。ソプラッサータっていうのはカルパッチョみたいに薄くスライスしたタコなんですけど、いったん軽く茹でたタコをギューーーっとプレスして、薄くスライスしてお出ししています。ちょうどこの仕込みの前にうかがっていた御宅で、夏の定番タコとジャガイモのサラダをご馳走になったんだけど、そこで「タコって高いわよね、チョット茹でるとものすごく小さくなっちゃうものね。最近全然レストランとかでタコ見かけないけど、こんなに小さくなるんだったら元取れないものね、道理でないはずだわ」なんてご意見を伺っていたばかりだったので、よく観察してみたら、ほんと茹でたら小さくなる!!!!ほら!

ferragosto_tairyo13.JPG

まるで手乗りタコ!!!!(爆)
このソプラッサータ、レモンを混ぜた特製オリーブオイルドレッシングで、暑い夏にはピッタリの一品。お勧めっす!



しかしシェフ、上の写真だとタコなんか手に乗せて、やたら可愛いですけどね。実はこんな顔もしてました。(笑)こっちがホントかも。。。(爆)

ferragosto_tairyo06.JPG ferragosto_tairyo14.JPG


posted by yossy at 07:36| ローマ | Comment(4) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

夏休みのご案内

あっついですね。晴れ晴れ晴れ晴れ
この前のラジオ放送でちょっと話したけど、8月1日に900万人のイタリア人がバカンスに出発したらしいです。まあ、最近ではバカンスを6月とかにずらして取る人もいるから、街中が空っぽってことはないけど、あからさまに交通量が違います。ほんと、このままみんな帰ってくるなと思ったり。。。(爆)


で、ベルコーレですが、なんだかお休みの話が二転三転してます。(爆)押しの弱いアブデル、頼まれごとは断れない性格。お休みの火曜日に限って、なんだか予約の電話があったり、(いえ、毎週ではなくて、一番初めのお休みと先週の火曜日2回だけです)「えー、あたしこの日しかこれないのに!!!!」っていうお客さん一人の言葉に動揺して。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ その方は火曜日に毎週いらっしゃるわけではありません、いえ、何ヶ月かに一回のペースのような気もします。。。

しかし、この人は良くも悪くもこういう人でして。携帯電話のキャリーにしかり、ADSLサービスにしかり、ランチメニューやる、やらないにしかり。ほんとに乙女心と秋の空よりひどいっす。性格なので、もう、何も言いませんが。。。


そこで、夏のお休みですが、火曜日定休がなくなりました。(爆)そのかわりランチの営業は8月いっぱいはお休みです
あたしは火曜日お休みさせていただきますので、あたしにお会いになりたい方は、火曜じゃない日にどうぞ。それから17日から21日まで夏休みの予定です。あたしは22日までチンクエ・テッレなんで、22日の夜はお休みさせてもらうかもしれませんが。だって、はじめは18日から22日まで休みだっ!!!!って大宣言していたんだもの。こっちだって予定いれるでしょ。そしたら、なんだかトーンが落ちて「いや、8月になってから、予約次第かなぁ。。。」なんていい始めるし。あー、またかよ。仕事から離れられない、お前はいわゆる日本人かっ!みたいな。(爆)

でもチンクエ・テッレはお客人と一緒なので、結構させていただきます。

>zizikimiさま
ということなので、22日の夜はベルコーレ開いています。ぜひ来てくださいませ。あたしも早く帰ってきたら顔を出せたらと思うんですけど。。。残念ながら23日のランチはやらないことになったようですので、ご了承くださいませ。






posted by yossy at 19:51| ローマ | Comment(2) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

この夏のスマッシュヒット

これと

tonni_scottati.JPG

これ。

tortelli_asparagidimare.JPG


まぐろのたたきフィレンツェ風(だってパンツァネッラと一緒だから)と先週できたてのイカ墨のトルテッリ。このトルテッリのソースと上にのってるソテーが「海のアスパラガス」ってやつなんですけどね。海草なんですけど、なんというか、アスパラの味も、海草の磯の香りもしなくて、枝豆食べてる見たいなんですよね。(笑)ポリポリの食感もなんとなくそんな感じで、はまってしまう一品なわけです。それでもって、この鶯グリーンと刷毛でさっと皿にひいた墨のコントラストがまさに和。なんというか、品のいいかんじ。(爆)



しかし「スマッシュヒット」って、なんだか昭和のかほりがするなぁ。。。

posted by yossy at 18:02| ローマ 🌁| Comment(3) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

ワイン飲みの皆様へ

夏の長い夜にノンベエの皆様へ、朗報でございます。

いや、この場合は、あたしみたいにあまり飲めないけど、でもせーーーーーっかく飲むんだったら、いいワインを飲んでみたいわよっ!っていう方に朗報なのかも?


なにがって?


ベルコーレ、この夏、グラスワインを充実させることに決定!手(チョキ)

あんなワインも、こんなワインも、絶対スポンサーがいないと飲めないだろう!と思っていたワインも、自腹トライしてみようかなって思うくらいのプライス設定。(←ココ大事)


詳しくはこちらです。

ショボいフォルテッツァの夏祭りもなかなか面白そうですが(パエリアあるみたいんだよね。これはぜひ味わってみたい!)、夏の長い暑い夜に、キリッと冷えたシチリア・シャルドネでも飲みに来ない?つまみは、アブデルが毎日飽きもせず買ってくるスイカ!?iモード(爆)

posted by yossy at 18:23| ローマ | Comment(3) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

FINALMENTE!!!!!!!!!!!!

昨日は、ベルコーレでランチ。(←マタカヨ、爆)
今日パリへ出発した仲良しシニョーラKAYOと、共通の長年の仲良しハルコ、それに先週こちらへ着いたばかりのvinobiancoさんとご一緒しました。イタリアっていう共通項があると、知らない人でも一緒にテーブルを囲んで楽しくお話できるから不思議。シニョーラKAYOとVinobiancoさんは偶然にも滞在している場所が近所で、日本橋三越のときにご紹介したんですよね。


で、ランチ。とにかく今日はぜーーーーーーーーったい子豚ちゃん!とシェフに宣言。一昨日の仕事が終わってから、ちゃんと子豚があるか確認に確認を重ねて(笑)今日の日がきたわけですよ。だって、そういう日に限って子豚だけガンガンでたりするんだもの。。。


今日のアペタイザーはこれ。

pranzo_con_amiche01.JPG

サーディンのマリネ。レモンでさっぱり〆てあって、やわらか。夏の食欲減退のときにはこれだけでもいいかんじ。(笑)うちで毎日焼いているパン(パンは夜の営業に合わせて焼いていますので、昼のときは焼きたてではないのですが)も大好評。vinoviancoさんいわく、初めてフィレンツェでおいしいパン食べたわ、だそうで。


pranzo_con_amiche02.JPG pranzo_con_amiche03.JPG

ランチだったので軽めにみんなでふたつだけ前菜を頼みました。マグロにパンツァネッラ(トスカーナで食べるパンのサラダ)とトリッパのサラダ。こちらは料理研究家KAYOちゃんがお勉強のためにトライ。トリッパ(牛の腸の一部)も意外なほどあっさり。モツのコリコリ感と、一緒に入ってる白いんげんのこれまたちょうどいい歯ごたえがナイス!でした。どうやって家で再現するか、なーんて話しながら食べました。(笑)


そして、待ちに待った子豚さま!

pranzo_con_amiche04.JPG pranzo_con_amiche05.JPG

おいしゅうございましたよ。ほんとに。この肉汁がぜーーーーーーんぶ閉じ込められたツヤツヤ感!そしてパリッパリの皮の下の脂は、しつこくないけどプリプリのコラーゲンって感じで、そりゃ、骨までしゃぶるよ、の勢いで。(笑)この豚ちゃん、オーダーいれてから出来上がるまでに30分はかかります。でも30分でこんなにパリパリ、中はジューシーに仕上げるのは普通は無理なんです。そこが技!ソースとしたのポテトと一緒に食べると、これまたなんともシアワセな気分になれる。。。でした。


そして食後のデザートは、この前トラットリアで食べて、いまいち納得いかなかったこれ。

pranzo_con_amiche06.JPG

ティラミス。シンプルで、簡単で、なドルチェですけど、おいしいティラミスってなかなかないんですよね。トラットリアみたいなところでは、バットからガンっ!っててんこ盛りで出してくれるんだけど、なんだかあともう一つ何かが足りない!みたいな。シェフのティラミス、むちゃくちゃおいしいんです。ドルチェもとても上手なシニョーラKAYOが、普段とても少食なのに「なに、これっ!おいしいよ、全部食べられちゃう!?」なんて言ってましたし。(笑)
ちなみにベルコーレ、ドルチェだけ食べたいってのもOKです。お食事の後、お散歩の後、深夜のドルチェ食べに来ませんか?どーぞ夏の長い夜、まったりしてくださいませ。


は、は、は、余は満足じゃったぞよ、のランチ。(笑)
しかしおいしいものを食べるととぉぉっても幸せになるんだけど、ちょっとだけ不幸かな。だって、だんだん妥協できなくなってしまうものね。。。(爆)

posted by yossy at 17:59| ローマ ☀| Comment(2) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

大発見

あのですね、お魚ちゃんに舌があるの、ご存知でした???

suzuki01.jpg

ほれっ!

魚(スズキ)って、こうやって見ると、つぶらな瞳でかわいいのね。

suzuki02.jpg

これは舌なんでしょかね、でも。
魚って、口パクパクで、えさを飲み込んでるのかと思っていたんですけど、この舌は何の意味があるんでしょうね。って思って調べたら「サイエンスキッズ」という子供向けのサイトでちゃんと教えてくれました。

*************************************************

もちろん魚(さかな)にも舌(した)はあります。しかし、人間(にんげん)の舌(した)のように、やわらかくて自由(じゆう)に動(うご)いたりはしないのです。下(した)あごのまん中(なか)の骨(ほね)(ほね)っぽいでっぱりが魚(さかな)の舌(した)の部分(ぶぶん)です。魚(さかな)は舌(した)で味(あじ)がわかりませんが、それよりも口(くち)の中(なか)全体(ぜんたい)や口(くち)のまわり、ひげなどで味(あじ)を感(かん)じているといわれています。また、肉食(にくしょく)の魚(さかな)の舌(した)はざらざらしているものが多(おお)く、くわえたえさをにがさない役目(やくめ)もしています。

*************************************************

へぇぇえ、勉強になったわー。


で、もう一つ。
シェフが話題にしているタチウオなんですけども。この前さばいているのを横で見てたら、シェフが

「タチウオって尾びれあるんだけどさ。なんの意味があるんだろう。。。」


tachiuo01.jpg

たしかにね、こんな長い体の最後に尾びれついてるんですよ。しかも申し訳程度のちーーーーっちゃい尾びれ。


tachiuo02.jpg

ほれっ。しかもシェフの記憶が確かならば、日本のタチウオには尾びれがない!(←これも調べたらやっぱりなかったっす)ってことは日本とは違う種類のタチウオなのね。しかも日本のタチウオには背びれがぎざぎざと背中じゅうについているのだけど、イタリアのタチウオにはそれがないんです。代わりに尾びれ。


一時間目は理科のお勉強でした。

posted by yossy at 17:31| ローマ | Comment(3) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

夏のセコンド

お約束どおり(たまには守りますの。笑)夏のセコンドUPです。こっちはちゃんと写真があったんだけども、なんとなくプリモが先のほうがいいかなと思って待っていたんだもんね。


pesce_bandiera.jpg cartoccio_di_pesce.jpg guazzetto_gamberi.jpg maialino_sella.jpg piccione.jpg

いつもどおり右上からご紹介。
最近話題たちうおのフィレのソテー、シャルドネワインのソースとほうれん草のフラン。たちうお3級マスターが調理するたちうおは、とーってもやわらかくてデリケート。そして前回から引き続き、シェフの十八番でほんとに紙の箱に入った本日のお魚、えび、ジャガイモ、トマトの紙包み焼き。その日によって違いますがだいたい鱸です。そしてトマト風味のえびのソテーとポテトピュレ、赤たまねぎ添え。エビ好きとしては次回はぜひこれ!と思うところ。お肉は子豚のローストとポテトの鳥の巣風バスケット。これにいつもありつけないんですがね。どうもなかなか見つからなかったらしく(肉屋に予約していたのに手違いがあったりして。。。怒)前回大好評のカモとラムをお出ししていましたが、今週末くらいには復活の予定。仕込みに2日はかかる手のかかったものなんですよ〜♪そしてコロンナータのラードを巻いた鳩のグリル、白いんげんとローズマリー。ハトのお肉って赤いのね。なんて初歩的な感想を述べてしまいましたが。この辺はやっぱりこういうものをよく食べるんですよね。付け合せもトスカーナ定番の白いんげん。最後にここに写真はないですが、牛のタリアータステーキにルッコラのサラダを添えて。トスカーナといえばこれっ!って料理ですよね。Tボーンステーキ食べたいけど、あの量は無理っ!!!って思っている方、これで大満足いただけますよ。


ほっ。

やればできるじゃん、あたし。。。(笑)

デザートはとりあえず前回のが好評だったのでそのまま引き続き。夏らしいセミフレッド(パルフェ)や、カルバドス酒のジェラートもありますよん♪♪♪

来週末は子豚食べに行こうかなぁ。。。

posted by yossy at 08:28| ローマ | Comment(2) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

夏のプリモ

ほんっとに、お待たせしました。夏のプリモ、ようやくUPです。(笑)写真撮らずに夏が終わってしまうんじゃないか、なんて思っちゃったくらいで。。。一枚だけなかなか撮れないのがあって。せっかくスタンバっていても、横からアブデルがさっさと持って行っちゃったり。(爆)

ってなわけで、夏プリモのご紹介!

gnocchetti_ricotta.jpg chitarra_pesce.jpg ravioli_trauto.jpg zuppa_cipolla.jpg farro.JPG

右上から順番にやわらかさとサクッのコントラストがおもしろいリコッタチーズのニョッキ、ズッキーニのクリームとかぼちゃの花のてんぷら、大好評の魚のラグーとバジリコの自家製キタッラスパゲッティ、ソースの意外性とおいしさに驚きのますのラビオリ、しょうがとオレンジのソース、夏の暑いときにピッタリのトロペア産たまねぎの冷たいスープ、パルマ産生ハムと自家製グリッシーニ添え、最後にあたしの大好きなプチプチ感が楽しいレタスを巻いたスペルト小麦、フレッシュトマトとカリカリベーコン

シェフのブログにも書いてありましたけどブロードやソースを丁寧に丁寧に作った、とってもシンプルだけど、ほんとうに素材を味わえるプリモです。何回食べても、また食べたくなっちゃうものね。(笑)ちなみに先週どうしてもスペルト小麦が食べたくて、工房から自転車飛ばしてランチしにいったのは、あたくしです。(爆)


次回はセコンド。お楽しみに!(←今夜にはUPの予定っ!!!)

posted by yossy at 23:19| ローマ ☀| Comment(0) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

似てるひとたち

うちのメンズはなんとハリウッドスターに似ておりますの♪

abdel01.jpg BenStiller.jpg

アブデルはベン・スティラー。アメリカ人のお客さんが来るとだいたい笑いながら「似てる!!!」といわれます。(爆)


arsen01.jpg ColinFarrell.jpg

アルセンはその眉毛の太さからかコリン・ファウレル。ま、眉毛だけならカンナバーロでもいいくらいだけど。(笑)


で、シェフなんですけども。彼もハリウッドどころか世界の大スター(たち)に似てるんですよ。

youkai03.jpg

この笑顔がね。。。。


kermit.jpg count_von_count.jpg

この二人を足して割った感じに!!!!(笑)
そう、ご存知、永遠の定番セサミストリートのカーミットとカウント伯爵なんですけども。このカーミットの笑顔がシェフとかぶってしょうがないのはあたしだけでしょうか。。。(爆)

シェフは昔はこの人↓に似てるといわれていたそうですが。ふむ。

iihito.jpg



しかし相変わらず撮影用にカメラをキッチンに置きっぱなしにしておくと、こんなことになっています。

youkai01.jpg youkai02.jpg

妖怪妖精出現とでもいいましょうか?しかしこの二枚、何かに似ていないか考え中なんだけど、でてきそうででてこないんです。これに似てる!!!っていうコメント、ジャンジャンお待ちしております!

あ、ちなみにあたしは昔、バリ島で、インドネシア人にフィリピン人の歌手に似てると大絶賛された経験がありますけど、ナニカ。。。(爆)




posted by yossy at 21:07| ローマ ☀| Comment(6) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

夏のアンティパスト

実はメニューが夏パート1に変わってから一ヶ月くらいが経っていますが、なかなか更新できず。。。(苦笑)写真を撮る時間のあるときは、カメラを忘れ、カメラのあるときは忙しすぎてシェフに「VIA!(はよ、もってけっ!)」と言われ、とうとう今になってしまいました。しかもやっぱり足りなくて、albero4さんにもご協力を仰ぎ。。。(爆)


ってことで、夏のすっきりアンティパスト・パート1!

soprassata_polpop.jpg tonno_scottato.jpg insalata_trippa.jpg tartara_manzo.jpg crochette_verdure.JPG

右上からたこのソプラッサータとサラダ、フェンネルシードをのせたマグロとパンツァネッラ、イタリアンパセリのソース、レモン風味のトリッパのサラダ、ナスのソースに、おなじみ牛肉のタルタルとコンソメゼリー、ウズラの卵添え、そしてベジタリアンメニューで野菜コロッケとパッパ・アル・ポモドーロ

夏の日差しの強さはかなり体力を消耗するもの。食欲も落ちちゃいますよね。そこをあっさり、優しい味だけど、でも食欲がわいてくるシリーズになってます。トスカーナの伝統料理の夏のパンのサラダ(パンツァネッラ)や冬によく食べるやっぱりパンを使ったトマトソース(パッパ・アル・ポモドーロ)、そしてフィレンツェといえば!のトリッパ(牛の胃袋の一部)もシェフの手にかかるとこんなになっちゃうのだ!食欲増進には彩りも大事だしねっ。


きりっと冷えた白ワイン、フリウリの桃の香りのするソーヴィニョンとか、はたまたシチリアのドライなシャルドネとか。ワインとのマリアージュも楽しみなアンティパストです。


次回はプリモ!(写真が足りないので、しばしお待ちをっ!!!笑)




posted by yossy at 21:01| ローマ | Comment(2) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目指すはミニマック(笑)

先日ご家族で来て頂いた方がお子さんとお友達とご来店。

今夜のアペタイザーは新鮮ないわしをマリネしたものだったのですが、ヴィネガーではなくて、レモンで〆ているとはいえ、お子ちゃまにはちょっとオトナの味だということで、シェフに「どーにかしてね♪」と頼んでおいたら、こんなのができました。

marinati.jpg miniminicaprese01.jpg

ミニミニカプレーゼサラダ!!!!!
どれくらい小さいかというと。。。

marinati.jpg

もっていったら、一斉に「きれーーーーーい!!!」と喜んでもらえました。うれしいねー。もちろんお味もよろしかったようで、ペロリ!

実はシェフ、前のお店でアペリティーボ用にミニハンバーガーとフライドポテトのミニミニ版を作ったことがあるんだって。しかもフライドポテトはちゃんと紙の入れ物にいれて、レストランのマークまで入れたそうで。。。(笑)実はこれ、またやりたいそうで、しかも今度はコーラも入れたい!というたっての希望で、コーラ入りのゼリーを作ってみることにしたんだよね。(爆)どうもシュワっていうのが閉じこめられるみたいなのよ。

とりあえず、おうちで試作の予定です。

posted by yossy at 07:59| ローマ | Comment(0) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

ルールって

リキッドタイプのアイシャドーが乾くまでって思って読み始めたソムリエの田崎真也さんの「ソムリエのひらめき」が面白くて、そのまま没頭。。。のつもりが、いつのまにか寝てしまっていたyossyです。(爆)

いや、でも、おもしろかったんだよね。ソムリエとしてのワインのお話だけではなくて、サービスとかレストランをどう利用するかとか、そういうことが書いてあって。サービスをする側とされる側の立場や意識とか。


で、工房に来るまでに自転車をこぎながら考えていたんだけどさ。

ベルコーレはレストランなわけです。レストランというのはイタリアでは、ピザのおいてあるピッツェリアや下町食堂風トラットリアとかとちょっと違う感じがする、なんか高級な感じがしたりするわけですよね。ガイドブックとか読むと、レストランでは。。。みたいな注意書きもあるし。まあ、外からぱっと見るとうちもなんだかエレガントな雰囲気のするレストランではあるわけですよ。値段が高そうとかっ。。。(爆)でも、実際よくみてみると、そのへんのトラットリアで安く済むかっていうと、そうでもなかったりするのが今のフィレンツェの実情。ちょっと郊外に出るとその事情は変わってくるんだけどもね。

ということで、ベルコーレに来たいけど、っていう皆様へ。(笑)気軽に入ってきてOKよ。別にレストランだからって前菜からデザートまで全部食べないといけないという決まりはありませんし。暑い夏は前菜とプリモであっさり、っていうのがいい場合だってあるし。それから魚だから白いワイン、お肉だから赤ワインって決まりもなし。イタ人はそのへんけっこうアバウトだから白身のお魚でもどっしり赤飲んだりしますよ。グラスも出せるからお料理に合わせてチョイスってのもいいだろうし。あ、ここで気をつけていただきたいんだけど、うち、食前酒にスプマンテか白ワインだしています。お席につかれたときに、まず一番先に持っていくの。それってキリって冷えていて、これからの季節はきゅーって飲むとうまいっ!んだけど、旅行中、朝からがんがん歩きまくって、実はけっこう疲れている体にはアルコールがあっという間に染み渡ってしまいます。お酒慣れてる人でも、あとでくらくらする可能性は大きいから、ゆっくり飲んでくださいね。お水はたくさん飲んだほうがいいですよ。そして、無理はしないこと。これはお食事にも、旅程にもいえることだけど。(まあ、旅程はある程度難しいのかもしれないけどね。。。。苦笑)

そしてお一人様でも大歓迎。あたしでよければお相手しますし。(笑)イタリア人も一人で来る人多いよね、実際。長期出張の人とか、毎日来るし。(爆)ゆっくり本を読んだりしている人もいらっしゃいますし。そういう人も楽しんでもらえるように、テーブルも広めで空間もあけてあるし、音楽も心地よいJAZZをチョイス。まずあたしたちがこの空間で気持ちよく過ごしているかっていうのが大事だと思うから。

あ、でも、二つだけ。レストランでは(まあ、トラットリアとかでもそうだけど)お水の持込は普通やりません。それから居酒屋さんのごとく元気よく「すみませーん!」ってのもやらないんです。イタリアだと(うちはちがうけど)テーブルについているウエイターやウエイトレスさんがいて、お客さんの様子を見計らってちゃんとテーブルに行きますので。ほっておいているわけじゃないんですよ。けっこうこんなところでは、メニュー決めるまでにワイン飲みながらのんびりされる方も多いのでそのペースなんです。あんまりこないのであれば、呼ぶのもありだとは思いますが。


ってことで、お気軽にプリモだけでも入ってきてくださいね。



posted by yossy at 23:55| ローマ | Comment(7) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

報告1

tartaraestiva.jpg


タルタル、食べてきましたyossyです。(爆)


ああ、うまかったよ。。。牛肉とコンソメのゼリーがひんやりで。プリモはスペルト小麦のプツプツ感が絶品のサラダ風の一品。

おなかがいっぱいっす。。。日曜の昼下がり、このままお昼寝したいのだけど、これから職人友達Mさんの個展のDM作りです。(笑)

posted by yossy at 22:55| ローマ | Comment(2) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏が来た@ベルコーレ

menuestivo01.jpg

去年も確か今くらいにアフリカからシロッコが吹いて、一気に40度近くまで気温の上がったフィレンツェ。今年はそういうわけではないでしょうけど、とりあえず30度は軽くオーバー。(汗)キッチンはサウナ状態です。仕事の後のビールが欠かせない時期ですね。っていってもあたしは飲めませんので、家で麦茶飲んでます。(笑)

ってことで、ベルコーレも昨日から夏メニュー!!!木曜、金曜は朝からぶっ通しで仕込みしていたキッチン組、お疲れ様っ!夏メニュー第一弾はこの季節の変わり目、暑さでやられないように、あっさり食欲をそそるメニューになっております。ベルコーレ定番牛肉のタルタルもデザイン一新で再登場!マジシャン・シェフ(笑)の手ですっかり生まれ変わったこれまたトスカーナ伝統ベタ料理もあります。


今日のランチはこっそりタルタル食べに行こうかしら。。。(爆)


posted by yossy at 17:53| ローマ | Comment(0) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

Swing,Groove,Funky night@Belcore

昨日のJAZZ NIGHT、新鮮な魚介を使ったシンプルだけど、ほんっとにおいしいシェフのお料理と、SATOSHIくんのチョイスしてくれたAlbóre jazzのご機嫌な音楽で、ちょーーー気分のいい夜になりました。(あ、働いているあたしが気分よくなっても。。。ですかね。笑)

ラインナップは次のとおり!

biancoJAZZ 1.jpg

すっかり暑くなったフィレンツェ。毎日30度を超える日が始まりまして。こういうときは、なんとなく食欲も減退気味。。。なので冷たいガスパッチョをご用意!こういう気がきくんですよね。


biancoJAZZ 2.jpg

アンティパスト 地中海風たことジャガイモのサラダ
合わせた曲はSOFT - LUIGI MARTINALE TRIO, "LE SUE ALI"
Uno spunto giusto per iniziare qualcosa piacevole,
sempre con il rilassamento, è la nostra ospitalità.
«Soltanto adesso mi accorgo che in questo nuovo
lavoro sono presenti i brani che nella mia storia
personale tornano spesso e considero tra
i più belli del mio repertorio.» Luigi Martinale


biancoJAZZ 3.jpg

プリモ かぼちゃの花とシーフードのタリオリーニ
合わせた曲はMELODY FOR C - VITTORIO SICBALDI "FOUR MORE" QUINTET, "THE WAY"
"FOUR MORE" nacque nel gioco di parola, quindi Quattro Mori.
Tutti questi sardi ci portano una gioia e freschezza
con un sapore di mare. L'estate sta arrivando!!
«Dopo un primo brano introduttivo, Dado Moroni ha
salutato i grandi musicisti internazionali presenti,
facendo tributare loro un grande applauso,
ma poi ha voluto salutare anche un batterista
italiano presente in sala che in un suo disco
è stato scambiato per Philly Joe Jones, anche lì un grosso applauso.»
al Bologna International Jazz Festival


biancoJAZZ 4.jpg

セコンド カタラン風えびのソテー
合わせた曲はSHINY STOCKINGS -MAX IONATA QUARTET
“il nostro compito e’ quello di dare emozione a qualcuno,
se ce la facciamo. Perlomeno abbiamo la presunzione
di credere che possiamo dare un’emozione a qualcuno.»
Max Ionata


biancoJAZZ 5.jpg

ドルチェ 蜂蜜のセミフレッドに音符をのせて♪
合わせた曲はALL'IMPROVVISO - SERGIO DI GENNARO SEXTET,
"ALL'IMPROVVISO"

All'improvviso come un buon appetito e una buona cena...
«“All’improvviso” come questo disco, imprevisto e forse
perciò suonato con maggiore entusiasmo, come di fronte
ad una sorpresa. All’improvviso, come il Jazz, come quando si fa un assolo,
all’improvviso come un temporale, come l’amore come un incidente,
in un attimo, come l’insonnia, in cui ci si perde nella serie
di istanti tutti uguali, dove tutto si confonde.
All’improvviso, tutto quello che accade…» Sergio Di Gennaro

今回はいろんな意味でのコラボレーション。もともとあったベルコーレメニューをシェフ仕様でもっとおいしく、そしてそのメニューからそう像を膨らましてくれたSATOSHIくんの選曲。心地のよい音楽と空間、そしてお食事とワインって、黄金率!気持ちよくゆったりとした時間を楽しんでもらえました。いつもよりも、皆さんなんだかワインがすすんだ夜だったみたいです。(笑)

夕べあたしたちが楽しんだ曲はAlbóre jazzのMy Spaceできくことができます。(曲は右上にあります)
http://www.myspace.com/alborejazz


曲のところに書いてあるイタリア語、明日ゆっくり訳するのでお楽しみに。



posted by yossy at 04:49| ローマ | Comment(2) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

Improvvizazione di Jazz e Cucina

またしても今度の日曜はベルコーレ・スペシャルディナーナイト!(笑)次から次へとよくテーマの浮かぶあたしたち。。。

しかし今回はちょっと違うのだ!!!なぜかというと「Cucina e Jazz sposi con il Bianco」と題して、お料理とそれにあわせた白ワインに、JAZZをコラボレートさせてみた、むちゃくちゃ面白い企画なんです。しかも、これ、まさにJAZZの醍醐味、即興(イタリア語だとImprovvizazione)のように、話しながらどんどんできあがった企画なの。イタリアつながりのお友達SATOSHIくんが立ち上げたalbóre jazzとのコラボレーションなんです。彼は自分の愛するイタリアやヨーロッパのJAZZを聴くだけでは飽き足らず、発売するためのレーベルまで立ち上げちゃったのよっ!何枚かいただいたalbóre jazzレーベルのJAZZは耳に心地よくて、お食事をしながらかけるとほんとにリラックスできるんです。JAZZ好きでトランペッターの友達GIANNIに聞いてもらったんだけど、まずイタリアの中でもほんとに実力のある若手JAZZ演奏者とのコラボに驚き、そしてそのクオリティーの高さにも驚いていました。

なので、今回はさすらいシェフとのアーティストコラボはいかがかと。一人は料理でイタリアを表現し、もう一人はイタリアのJAZZを伝える。二人とも舞台をイタリアにする日本人って、コンセプトも面白い。今回はほんとに即興的にできた企画だけど、これからalbóre jazzのCDが出るたびに、シェフにそのアルバムの中から曲をピックアップしてもらって、お料理を作ってもらうシリーズディナーにしようかと、密かに企画中。


てなわけで、今度の日曜はベルコーレでSWINGしてください♪

Cucina e Jazz sposi con il Bianco
Swing a Belcore collaborato con albóre jazz

Due appassionati d'Italia, uno per la cucina ed un'altro è la musica sopratutto Jazz.
Collaborano un Chef-artista g ed un ricercatore di Jazz giovane italiano, entranbi giappnese a Belcore!


Menù

Insalata di polpo alla mediterranea
Tagliolini di mare e fiori di zucca
Pinzimonio di gamberi alla Catalana
Semifreddo al miele


Vini

Sauvignon di Rocca Bernarde
Ronco delle Acacie Vigne di Zamò


35Euro
Prenotazione entro sabato 16/05



*Albòre jazz
albòre jazz è una nuova etichetta discografica giapponese, specializzata nel Jazz italiano e europeo. Rispettiamo sempre la musica per se stessa e apprezziamo le nuove creatività dei musicisti contemporanei che non solo riflettono la nostra vita ma anche ci portano sempre più avanti.

http://www.myspace.com/alborejazz


Parcheggi gratuiti :

Garage Europa Via Borgo ognissanti 96
Garage la stazione Via Alamanni 3 sotto hotel Ambasciatori



posted by yossy at 23:29| ローマ | Comment(0) | 本日のベルコーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。