2008年01月13日

そりゃぁ生魚でしょ

お客さんは少なめですけど、なぜか大漁のベルコーレ!(爆)
いい魚を見ると、買っちゃうんですね。お前はパブロフの犬か、カルミネよ。。。

pesce_crudo.JPG

ってことで、期間限定(たぶん3日くらい)お刺身食べられます。うふ♪マグロと大スカンピ、それにヒメジのマリネです。このマリネがまたむちゃウマ〜なんですけど。

それにこっちはもちょっと長い期間限定ですけど、この前書いた黒トリュフのタリアテッレ。手打ちの麺はやっぱりうまいのだ。ご希望があれば目玉焼きにもできますわよ。

tagliatelle_tartufo.JPG

実は月末に「お魚特別ディナー」を企画中。とあるワインの会社とタイアップで、とぉぉぉってもお安くいいワインを提供してもらえることになったの。追って詳細を発表しますけど、まじで、あたしは客になりたかった。。。ガックリ、って企画ですの。なのでこうご期待!
posted by yossy at 20:00| ローマ ☔| Comment(0) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

dolce mania

Belcoreに行く前に、現在フィレンツェにきているLuna e Sole のLunaさんとお友達の靴職人ちゃんと例のFesta di Cioccolataに行ってきましたの。


ってか、ほんとに駐車場の中でした。。。。一瞬どこであるのかわからなくて、お店の人に聞いてしまったもんね。だって、外から見えない屋内の一般ガレージの中だしさ。

左を見るとチョコレートののった台がみえるけど、なんだかさびしいかんじだし。(苦笑)

festadicioccolata01.JPG

だけど右はこんなだし。

festadicioccolata02.JPG

近づいてみると、テーブルの上には紙のお皿に4種類くらいのチョコレートがのっていました。あと隣には冬の定番ホットチョコレートね。

festadicioccolata03.JPG

でも人もまばらで。。。ってか、あんなんじゃわからんって。もったいないわー。せっかく美味しいのに。。。わりとあっさりめのチョコだったのよね。ホットチョコはココアっぽいかんじだったけど、夕食直前としてはこのほうがベターだったりして。いずれにしても知ってる近所の人がこぞってきてるってかんじでした。(笑)土曜日もある場所でばったり会ったベルコーレのお友達Francescoとも、また会ったし。「お前、おれのことつけてるだろ!」って言われたよ。それはあたしのセリフだろ。君、警官なんだし。。。(爆)とりあえずチョコはタダなのでベルコーレにもお土産にごっそり持て行っちゃったりして。うはは。

しかも、ベルコーレついたら、一昨日の夜に来たベルギー人のお友達のお土産のベルギーチョコがあるし。こっちは濃厚でベタ甘でございました。

でもって、閉店前にはなぜかカルミネが気合を入れてスフレとか作っちゃったりして。。。これって大晦日のための試作なのかしら?はじめなかなか膨らまなくて、かなりやり直していましたし。アルセンが「もう卵ねーよ!!!」ってどなってましたけど、いちおう最後はかたちになりました。おいしかったけど、ジェラートとあわせて欲しかったなー。(←強欲Yossyです。笑)

souflle.JPG

どなたか絶対失敗しないスフレの作り方を伝授していただけませんかね。。。

posted by yossy at 22:14| ローマ ☁| Comment(0) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

IL BELLINI di BCN

3日ほどフィレンツェを留守にしてました。
どこに行ってたかは追々ね。(笑)そうやって、実はまだBCNのはなしも終わってなかったりするんだけど。。。。


BCNといえば。BCNのCOSMO、今月末にタイへお引っ越しの予定が諸事情で行かなくなったそうで、実は先週ずっとフィレンツェに遊びに来てました。でもって、もともと働いていたBCNのイタリアンレストランに居座ることになりでは、総支配人に昇格したそうで。BCNで食べられるイタリアンでは1,2を争うところなので、気が向いたら皆様、足を運んでくださいませ。全てイタリアから直送、特に彼の故郷ウンブリアのアメリアというところからオリーブオイルやビネガー、その他地元の農家直送のおいしい食材を作ったイタリアンを食べることができます。あたしも行ったけど、美味しかったよ。その話しはまだしてないよね。その話をするのはきっと来年になりそうな予感。。。(爆)

ただね、観光客の人にはちょっとつらいのよね。だって夜21時開店なんだもの。まさにスペインタイム!!!ま、昼も開いてるから、ランチに行ってみたらいいと思うんだけど。。。場所はグエル公園のある方角なんだけども、観光スポットからはちょい外れているのかな?いずれにしても地下鉄の駅をおりたらすぐなんだけどね。

お店の名前は「Il Bellini」でとりあえずのサイトはこちら↓

bellini_banner.jpg

お店のサイトは現在作成中みたい。このサイトからとりあえず予約とかもできます。あ、でも、日本語じゃダメだと思うので、そこんとこよろしく。COSMOは日曜と月曜いないんだけども、このブログ見てきたっていったら彼がいなくても当然何かサービスしてくれるように言っておくわ。(笑)


あ、COSMOはこちら。↓
cosmino.jpg


フィレンツェもバカンスモード終わり。来週からはお店もオフィスも開く予定。夏ももう終わりだなー。



posted by yossy at 00:22| ローマ | Comment(0) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

誕生日前夜祭♪

日付変わっちゃったから、実は今日が誕生日なの。ま、生まれたのは朝10時過ぎなんだけどね。で、今夜はベルコーレをお休みする日なので(たまたま休みの日が誕生日と重なったってわけ。)繰上げで、今夜乾杯してきました。ってか、全然そのつもりなかったんだけどさ。。。

今日は割合ひまで、早く終わりそうなかんじだった矢先に酒飲み銀行員ルカがやってきて、まず98年もののラツィオのメルローを開ける。これ、もう飲まないとだめだからってことであけたんだけどね。(笑)香りは芳醇だけど、味のほうは、ちょっともう限界だったかも。それと一緒にルカが復活祭でもどっていた実家のシチリアから持ってきたアーモンドの粉をつかったビスケットをがっつく。このビスケットかなり重たくて(重量もね!)普通はちょっと苦手なんだけど、彼が持ってくるのはものすごくおいしいの!なのであっという間に4〜5個は食べちゃうんですよ。ああ、最近食べすぎだわ。。。


そうこうしていたら、うちの元コックKちゃんが手ぶらで来店。「え〜、手ぶら???」と問い詰めてみたら、冷蔵庫からこれをだしてきた!

torta_di_ken2007.jpg

なんといちごのタルト。ピンク色がとってもかわいらしくて、甘酸っぱいいちごがたくさんのってて、あぁ笑顔がこぼれるってこのことだわ〜♪なんて感動しちゃいました。
だってさ、おうちで焼いてきてくれたんだってよ。しかもわざわざ夕方届けてくれていたんだって。いや〜愛です。愛!みんな黙ってるんなんて、人が悪いわ!Kちゃんがやめたとき「あたしの誕生日のケーキはどうなるのよ。。。。」があたしの彼へのはなむけの言葉だったわけで。(爆)ほんとにほんとにありがとう。

ってなことで、せっかくだから乾杯しようぜってなるのはベルコーレの自然の流れ。なので日ごろの感謝の気持ちもこめて、今夜はあたしがごちそうすることにしました。だったら自分の好きなワインでってことで、今夜あけたのはこれ。


PERBRUNO 2003
I GIUSTI & ZANZA
TOSCANA
SYRAH


シラー好きなんだけど、なんといってもこれ、ラベルがいいの。

perbruno01.JPG

perbruno02.JPG


落ちないための翼。今年は高く飛べるような翼を探す年なのかもね。イカロスの翼にならないように気をつけないといけないけれど。。。


さてこのワイン、もちろんおいしいですよ。少しスパイシーなかんじね。でもシラーとしてだったら、このまえルカのもってきてくれたワインのほうがおいしいかな?



ってことで、皆様に助けられて生きています。
ありがとう。みんな大好きだよ〜♪



posted by yossy at 08:20| ローマ 🌁| Comment(12) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

まじめに紅茶

上海に引っ越したあたしの妹妹yukkyは茶のみ娘なのですが、あたしも基本的にはお茶のほうが好き。イタリアにいるとコーヒー飲むことがとても多いのだけど、日本にいるときはほとんど飲まないの。だからここにいるときだけですよ、朝カフェラッテっていうのは。。。。(笑)とにかくイタリアはコーヒーがおいしいわけだ。ウンウン。

ってお茶の話だった。。。。

teatime01.JPG

ちょっとまじめに紅茶が飲みたくて(基本的にこっちで紅茶っていうとティーパックがでてきますからね。)お茶専門店に行ってみました。
ちょうど工房からベルコーレに行く途中にある「Peter's Tea House」というお店。そこで今日はアッサムとセイロンのウバを購入しました。アッサムはミルクティー用に濃いめにしてあるやつを。ウバはあっさりストレートで飲むのにいいのですよ。フレーバーティーや中国茶、日本茶に、ティサーナといわれるハーブティーも充実。しかもお値段もなかなか良心的で、これから通いつめそうな勢い。

ということで深夜のティータイムはやっぱりミルクティー。なんだかおなかもすいたな。。。

teatime02.JPG

お気に入りのマグで飲んでいるけど、ほんとうは紅茶はティーカップで飲みたい。白磁にお花がちりばめてあったりするとすごくうれしかったりして。対してコーヒーは陶器で飲みたいんです。なんでだろう?




posted by yossy at 09:13| ローマ ☀| Comment(4) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

甘いグラッパ

今日から夏時間になりました。
日本との時差は7時間。一時間早くなったってわけ。なのでもう18時なんだけど、まだまだ明るいんだよね。なんだか急に夏が近くなった気分!?しかし気温はまだ下がったまんまなんですけどね。


さて、アオスタにいってたコックKちゃんが帰ってきました。収穫はまだこれからみたいだけども、とりあえずお土産もらいましたのでご紹介!

grappaemiele.JPG

グラッパはベルコーレのみんなへなんだけどさ。これ、グラッパに蜂蜜が混ぜてあるのね。香りはまさにグラッパなんで、あたしにはかなりきつくて飲む気が失せたんだけど、それをスルーして飲んじゃうとこれがうまい!!!ほんのり蜂蜜の味がして、アルコール臭さがまったくないんですの。これは飲める。。。。ニヤッ
手前の箱はプレゼントのお礼で、Baciチョコの何倍もあるような巨大チョコレート。Kちゃんありがとう、でもこれ全部食べたらちょっとまずいかも。。。。(←って全部一人で食べる必要はないんだけど。。。)
あと写真はないけど、鹿とかのサラミもたくさん買ってきてたよ。鹿とかロバのサラミって意外ととってもおいしいんです。

しかしアオスタ、美しい。まったくトスカーナとは違うのね。あの山々を見ると、アペニン山脈の山々でさえなだらかな女性的な感じに見えるくらい。青い空に白い山、そして緑がまぶしい写真をたくさん見せてもらいました。クールマイヨールまでも1時間だし、スキーとかする人はいいよねー。ちなみにチョコレートはクールマイヨールのお土産っす!
でもとても小さい町で、夜10時過ぎには外に誰もいなくなっちゃうようなところのようで。うわ。。。それはすごいかも!

ということで、Kちゃんにアオスタで仕事GETしてくれることを所望するYossyでした。(笑)
posted by yossy at 00:56| ローマ ☁| Comment(3) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

Degustazione dei grandi vini rossi

日曜、ベルコーレが終わってからワインをあけました。実はこれまでがんばってくれたコックのKちゃんがベルコーレでの最後の日だったの。ほんとにありがとう。これから彼はイタリアでの最後の期間を過ごすためにアオスタのほうへ職探しに。そのあとは日本に帰って自分のレストランを開けるための準備をするそうです。みなさまその際はぜひ彼のところへベルコーレの味を思い出しに行ってくださいね。(笑)


さて。今回は4本あけました。出発の門出にいつものルカが一本、Kちゃんが一本、そしてベルコーレから二本だしました。人数が思いのほか多くなってしまったのでほんとに試飲ってかんじになってしまったんだけど、ワイワイとワインを味わうことができました。


まず一本目。
syrah_cortona.JPG

Cortona Syrah
Luigi d'Alessandro
Toscana


あたしの好きなシラー。しっかりした芳醇な香り。ベリー系のドライフルーツみたいな後味がするんだな。コルトーナって二年くらいの暑い暑い夏の日にいったんだけど、こんな言いワインがあったとは知らなかったよ。まあ、あの日はもう暑さで頭がくらくらしてたから、いずれにしてもワインを飲めるような状況ではなかったんだけどね。(笑)


二本目はこちら。
il_chiuso.JPG

IL CHIUSO 2001
CASTELLO DI AMA
Toscana


トスカーナワインの造り手の中でも、とてもとても優秀なカステッロ・ディ・アマのワイン。ここのキャンティも大好きなんですけども。こちらはピノ・ネーロ。いわゆるフランスではピノ・ノワールと呼ばれているものです。これ、おいしかった。。。今回のなかで一番気に入ったのがこれ。これと一緒に鴨のソテー食べたらおいしいだろうな。。。と想像しながらパルメザンチーズをボリボリ食べていたあたしでした。


三本目はトスカーナから離れて。
le_fosco.JPG

Il Re Fosco
LE VIGNE DI ZAMO`
Friuli


これはレ・フォスコという葡萄の種類で作ったワイン。はじめて聞きました。ZAMO`のワインは白が有名ですが(フリウリなのでそれも当然)赤もいいものを作っているそう。しかしこれはタンニンがきつくて、かなりドライというか、あたしには強かったです。。。あたしはZAMO`の白「Ronco delle Acacie」が好き。トカイとシャルドネ、それにピノ・ビアンコのブレンドなんだけども、アカシアの蜂蜜の味がするんですの。


そして最後はこちら。
siepi.JPG

Siepi 2001
Mazzei Fonterutpil
Toscana


フォンテルトリのシエピといえば、ワインを知る人の中ではきっと「いいワインのんだねぇぇぇ」といわれる一本なんじゃないかな?サンジョベーゼとメルローのブレンド。いかにもトスカーナって味のワインでした。どっちの葡萄も好きなのですが、Chiusoがあまりにも気に入ってしまったあたしは、なんとなくそっちに心が残ってしまっていて。。。(笑)芳香さがいまひとつ足りなかったようにも思ったり。っていうよりも、もうすでにアルコールが回っていて、体が受け付けなかったのが大きな原因だろうな。(爆)ちなみにあたしが飲んだ量のトータルは普通の人のグラス1杯強ってところでしょうかねぇ。もちろんグラスいっぱいではありませんから、あしからず。。。



今週はアルコール抜き週間となりそうです。あははは。(いや、実はおよばれして飲んじゃったな。。。。)
でもKちゃんいなくなって返す返すも残念なのは、これからいったい誰が誕生日にケーキを作ってくれるんだ?ということだったりもする。あたし来月なのに。。。。クスン 
本人に言ったら苦笑いしていました。(笑)






posted by yossy at 20:35| ローマ ☁| Comment(3) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

久しぶりにワインネタ

ずいぶんワインネタやってなかったね。

なんだか飲む機会がなかったんだな。。。。ベルコーレ終わってからみんな飲んでるけど、普通のワインだし。(笑)今、けっこうワインのテイスティング会を頻繁にあちこちでやってるんだけど、そこまではできないんです。だって何百種類もテイスティングしたら立てなくなりますから、あたし。。。。ほんと、飲まないでテイスティングでもね、口の中に入ったアルコールは蓄積されるわけよ。アブデルたちは飲んでも平気ですけどね。実際彼ら、テイスティング会に飲みに行ってるし。この前あったやつでは、うちにワインもってくる業者を見つけて「もっとつげー!!!」とか言ったんだと言っていましたし。(爆)


ってことで、金曜の夜、いつものルカがワインもってやってきました。彼は夜、ソムリエ講習会に通ってるので、最近うちにくるときはその講習会の後。なので唇が紫色になっています。赤ワインのタンニンのせいね。

で、持ってきたワインはこちら。

BIONZO 2004 Barbera d'Asti Superiore
La Spinetta
Piemonte


エチケットにサイがデザインされているこのワイン。葡萄の種類はバルベーラ。うまかったです。しっかりしているけど、ものすごくやわらかい。久しぶりに、あーもう一杯のみたいなーと思うワイン。ちょっとベリー系の味がしたな。でもこれ、14.5%もアルコール度があった。

で、みんなで楽しく飲んでいるところに、おもむろに立ち上がったアブデル。。。。みんなの制止も聞かずにもう一本あけたわけよ。ほんと、こういうときは、絶対言うことききませんからね。自分が飲みたいっていうよりも(まあ、それも絶大にあるけど)ルカが持ってきたワインを飲んだから、自分もおごらないといけないっていうのが、アブデル流なわけ。なのでもう一本。

Don Luigi 2000
Di Majo Norante
Molise


こちらはモリーゼ州というイタリアでも地震の多い中南部地域で作られたワイン。葡萄の種類はモンテプルチャーノとティティリアという葡萄のブレンド。こちらのほうがドライで、ドライフルーツのような後味のするワイン。こちらもうまかったけど、欲を言えばこっちを先に飲みたかったな。



今日はまたルカが来る予定。。。。




posted by yossy at 18:08| ローマ 🌁| Comment(2) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

グリンピース

piselli_e_sale.JPG


昨日の(いや、もう一昨日か。。。)日本対オーストラリア戦を見に行く前の腹ごしらえでグリンピースごはんを炊きました。
今が旬のグリンピース!このためにスーパーで一杯買ってきていたの。本当は夜ご飯に頂くつもりだったのだけど、急遽友達宅でイタリア対ガーナ戦を見ることになったので(当然ごはんはお呼ばれ!)昼ごはんにしたってわけ。


あまーーーいグリンピースに与論の天然塩をかけて食べました。激うまー!!!

残りはおにぎりにして。いやー、満足、満足。やっぱり旬のものっておいしいのね。あと三回は食べたいな〜♪


さて、日本、厳しいっすね。。。その件についてはノーコメントで。
対してイタリア、思いのほか良かったわ。勝っただけじゃなくて、試合の内容も良かったし。ピルロ、地味だけどきっちりやることやって、点も決めて、さすがです。昨日みたいな見ていておもしろいサッカーを日本がやれるようになったらなーと思った次第。ま、ここは吹っ切ってやってくれないかなー。(その打たれ強いメンタリティーが物をいうんだがな。。。)

posted by yossy at 07:48| ローマ | Comment(0) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

イタリアで今の旬の果物といえばこれ。


ciliege01.jpg

真っ赤なさくらんぼ。


ほれ。

ciliege02.jpg

アメリカンチェリーに大きさは似ているけど、もっと鮮やかな赤い色をしています。日本の佐藤錦みたいにあまーくないけど、甘酸っぱくてなかなかいける。この酸味がジャムにしたときにいいらしい。


ciliege03.jpg

これはなんだかお尻が並んでいるみたいだったので。(笑)


うちのコックさんがジャムを作っていました。それに大活躍だったのがこの道具。

ciliege04.jpg

種を抜くの。スポって、種だけ抜けるの。いやー、すごいです。びっくりしました。(あたしだけかな、知らないの。。。?)


あとはメロンかな。あまーーーーーいのです。夕張メロンを小ぶりにした感じと思うんだけど、どうだろう。要は皮の部分は網目模様で、中はオレンジ色の果肉ってことです。それで一玉3ユーロくらいかな。イチゴももうかなり熟し気味。来月頭にはもうなくなっちゃうんじゃないかな。だって、冷蔵庫でももう3日くらいでだめになっちゃうくらい熟しているんだもの。あとスイカもボチボチ出てるけど、まだあと1ヶ月はかかるかな。

イタリアも日本とまではいかないけど年中買える果物が増えました。輸入しているんだそうで。りんごとか。ま、そういうものは高いけどね。それ以外はやっぱり旬。しかも自然の旬の時期に出ます。イチゴの旬が日本では12月って言ったら目を丸くしていたもの。ちなみにこっちのイチゴは不ぞろいで、しかも積み上げてるから、下のほうがグチャってなってたり、スーパーの中なのにパックのなかで既にかびてたりもするので要注意。ま、そんなのクレームする人もいないんだけどね。

とりあえず今夜はメロンを食べてシアワセなのです。
posted by yossy at 08:29| ローマ | Comment(2) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

Dolce siciliana

昨日選挙とパスクワでシチリアに戻っていたルカがベルコーレに久しぶりに顔を出した。いつもはVinoを満載で帰ってくるんだけど、今回はドルチェでした。こうでなくっちゃ!だっていつもあたしだけ楽しめないんだもの。(いや、テイスティングくらいはするけどさ。でもみんなみたいにグビグビ飲めないのよね。。。)

cafesiciliano01.JPG

私は細長い奴のほうが好きでした。ほんのりレモンの香りがするの。シチリアのお菓子ってアーモンドパウダーベースのものが多い。これもそうだったんだけど。実は私、ちょっと苦手だったのね。でもこのビスケットはお上品な味わいで、ものすごくおいしかった。ルカいわく、ここのパスティッチェリア(お菓子屋さん)はイタリアで三番目においしいところなんだって。ガンベロ・ロッソに載っているそう。

ということでお店の名前と連絡先。

cafesiciliano02.JPG

次回はカンノーリだったらいいのになぁ。
posted by yossy at 07:52| ローマ ☀| Comment(0) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

大人気の

うちから送ってきた荷物に良く入ってるのが黒糖。

そんじょそこらの黒糖じゃないのよ。

喜界島特産 手づくり純糖
荒木新黒糖 
荒木 福原製糖

こちらで買えます。(新黒糖24ってやつね。)

なにが特別かと言うと、この喜界島荒木地区は強アルカリの土地でとってもさとうきび栽培に適しているそう。

とにかくおいしいんですけどね、ポリポリ食べるのに。
でも、そんなには食べられない。だって家にいないんだもん。家にいるときは寝てる。。。
といことで、ベルコーレに持っていきました。たまにむちゃくちゃ忙しいときとか、あと真夏とかに消耗しすぎてクラクラするときがあるので、ちょうどいいかな、と。

そしたら以外に好評でした。特にアルセン
私と一緒にポリポリ食べています。
カッフェにもあうんだな。

しかし一度ぜひ行ってみたい、喜界島。
喜界島についてはこちらから。

スロースタイル鹿児島
喜界島ホームページ

まだまだ奥の深い鹿児島なんだよね。
屋久島にも奄美大島にもまだ行ってないし。
灯台下暗しで地元のことをあんまり知らなかったりして。。。
あ、奄美のこんなブログもあるんだよ。自然ってほんとに心が休まるんだなー。

posted by yossy at 05:52| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

夏の果実といえば

サルバトーレといえば歌だけじゃありません。
彼の特技は







続きを読む

食べてばかり

先々週の金曜日は工房へ一週間だけ研修にいらっしゃった現代漆作家の三好かがりさんと2年ぶりにイタリアへ一ヶ月遊びに来たKちゃんと一緒にマエストロのお気に入りのMonte Morelloの山の上のトラットリアへ夕食を食べに行ったの。Monte Morelloはフィレンツェを見おろす丘の一つ。フィエーゾレのとなりで、ボローニャへ続く旧道のあるところ。前回行ったのは3月だったんだけど、まだ雪がかなり残っていたんだよね。

続きを読む

激ウマー(超オススメ)

今日はベルコーレ自体がお休みでした。アブデルそうとう疲れているみたいで。
ってなわけで、ゆっくり夜を過ごしています。

工房もゆっくりのんびり。
そのあと気になっていたジェラテリアに行ったの。ここ、ベルコーレの口コミ情報ののっているサイトと、おなじみalbero4さんのブログでむちゃおいしい!って書いてあったからぜひぜひ食べてみたかったのです。

場所はエノテカ・アレッシのまん前。

名前はGROMwww.grom.it)。

話によるとトリノが本店のジェラテリア。コーン、カップともに2、3、4ユーロで、2ユーロだと二つのフレーバーを試せるんだって。私はせっかくこのためにやってきたので、とりあえず3ユーロのコーンにしたのでした。なぜかむかしっからコーン派なんです。ぼとぼと落ちようが、コーンがいいのね。

フレーバー自体はそんなに多くはないけれど、なんか厳選されているっぽい。今日食べたのは

ストラッチャテッラ(チョコチップクリーム)
ピスタッキ(ピスタチオ)
リモーネ(レモン)

私的に、ピスタッキとリモーネがおいしいところは、だいたいどれもはずれなしなのね。
で、コーンにジェラートをのせてくれるんだけど、これがびっくり!!!!


のびーーーーーーーーる!!!!!


ジェラートにしっかり空気が混じって柔らかーい口当たりなわけ!なんか食べる前からおおお!と感動しちゃいましたよ。味のほうは、いやー、これ、この前ブログに書いたところよりもずーーーっとうまいぜ。ほんと。うますぎて、写真とるの忘れちまったよ。。。。。。
ここのコンセプトはイタリアから厳選した素材、水を使っていること。また、フルーツのフレーバーは季節のものしか使わないから、今ならレモンや桃。冬になったらオレンジがでるんだって。ピスタチオはかのシチリアのピスタチオ!

いやー、おそれいったよ。コレ、タベナキャソンネ。アナタ。(実はそのあと中華食べにいったんです。。。。。)

posted by yossy at 04:58| ローマ ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Che cosa c'e` di buono?(美味いものを探せ!) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

遅ればせの土曜丑の日

昨日のお昼ご飯、何と食べたのは



unaghi.jpg

うなぎのかばやーき!

unaghiya.jpg

紀文 江戸前 うなぎやっていうんんです。どうも空港でしか売っていない模様。

すごいでしょ、って、私が調理したのじゃないんですがね。この前日本にちょっくら帰ったSちゃんの置き土産なんです。日本って便利ですね。ほんとになんでもある!ってかんじだわ。


さてこれ、レトルトであっためて、炊き立てのご飯のうえにたれとうなぎをどーんとのせて終わり。ちゃんと山椒の粉とかも入っててかなり本格的なんです。
で、肝心のうなぎちゃん。



やわらかかったよー。これはいける!
こっちだとこういううなぎってないんですね。うなぎ料理か。なんか、ぶつぎりにして煮込んだりとかする冬の料理らしいんだけど、食べたことはないんだな。きくと、重すぎるっていうし。油がね、きついんだと思うんだ。こういうふうにすれば、けっこういけると思うんだけどな。トリッパ(牛の胃袋)のサラダじゃなくて、夏にうなぎサラダっていいと思うんだけど。。。。。

ということであっという間になくなっちゃいました。ハァ。

2005年08月09日

夏は白が続く。。。。

今夜はおなじみのルカが来ました。


ってなことで久しぶりにワインをご紹介。

でも飲んだワインじゃないんだな。飲んだのは白1本と、赤3本だけど、ちょっと普通は見つけられないというルカコレクションだったので、最近飲んだ別の白をご紹介。

Greco di Tufo 2002
Feudi di San Gregorio
Greco di Tufo


カンパーニャ州のワインです。(ナポリのあるとこね。)青りんごみたいなかんじで飲みやすいです。値段もナイス。名前と同じグレーコ・ディ・トゥーフォというブドウからできています。

ってなわけで、もう寝るなり。Notte!

2005年07月28日

冷たいといえば

こう暑いと、冷たいものの話題が欲しい!あなた!あなたに朗報!



うちの近くのジェラート屋、うまいです。(ってちっともあなたには朗報じゃないのね。)

しかも、夜1時まで開いてるから、私も仕事の帰りにぎりぎり寄って帰れるんですよ。これ、ポイント高い!ただ、観光で行くにはかなりコースを外れているからちょっとね。。。なんですけどね。

最近街中のジェラート屋いかないもんね。。。。ほんと。
つい最近まではヴィアレッジョにあるジェラート屋が私の中でNo1だったんだけど、もう行かないから、とりあえず行けるジェラート屋をみつけなきゃ!って思ってたわけ。だいたい、うちのちかくにジェラート屋があって、夜遅くまで人がけっこういるっていうのは知っていたんだけど、東京タワーに上ったことのない江戸っ子、はたまたウフィッツィ美術館に行ったことのないフィオレンティーノと同様、いままで入ったことなかったんですねー。4年半もたって初めて入ってみましたが、うまかったんですよ、ほんと。

裏で作っているっていうのは基本中の基本ね。で、フルーツのそろえがいい!オーソドックスなレモン、いちごはもとより、なし、もも、いちじく、バナナ。ナッツ系ではなんとピーナッツ!これはピーナッツバター食べてるみたいだったけど、ピーナッツフリークの私としては◎。あと、おいしさを計るときに必ず食べているピスタチオもGood!

ってなことで、名前はGelateria de' Medici(ジェラテリア・ディ・メディチ)。りっぱな名前です。場所はVia dello Statuto。そこには一軒しかないから分かるけど、歩いてくるにはちと遠いかも。。。。。

2005年07月25日

やっぱりねー(^。^)

前回のワインのところで書いたLeone Rossoを飲む機会がありました。

これ、大あたりでした。ほんと。

ちなみにこれ、うちではほぼハウスワインと変らない値段です。
味のほうはドライね。サンジョベーゼだから重たくはないけど。
ビステッカにはこういうのが一番だわー!

2005年07月23日

またまたアペリティーボ

金曜日。

よいひびきだわ。花金!なーんて言葉が飛び出てきたりして。仕事が休みってなんかいいね。
ってなわけで、今日は工房のあとに昨日あるところでみつけたBARにアペリティーボしにいってきました。場所はアルノ川の近くで、Via Vigna Vecchiaからすぐ。

ここ、むちゃくちゃよかったよ。
内緒にしたいので写真はUPしません。あしからず。
だって、好みなんだもんね、この雰囲気。ちょっとレトロの感じで。小さいし。
カクテルも年季のはいったおじさんが二人でつくってるし。
昔よくいっていた博多のフェアリーフィルズに似てるね。っていってもあそこはアルコールなしだったけど。(なのに開店が夜7時とかだったな。。。。。マスター元気かな。。。。。。)

今日はお腹がすいていたのでアルコールはなしで、フルーツたっぷりのこれ。↓

frutta.jpg

いいかんじじゃない?バナナとイチゴのミックス。もちろん天然フルーツジュース。しかもフローズン!うまいよ!これで、ハッピーアワーだから4ユーロ。


他の二人が飲んだのはモヒート。ミント一杯のカクテルですが、↓

mohito.jpg

ほんといっぱーーーーーーい!!!!
生えてるみたいでした。

来週もいこうかなー。ウシシシ。。。。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。